「ほっ」と。キャンペーン

『ファッション - 時代を着る』展

熊本で20世紀を代表するファッション展開催、、
そんな文字が朝から目に飛び込んで来た。

2011年6月25日(土)から9月4日(日)まで、
熊本市現代美術館(CAMK)で
「ファッション - 時代を着る」展を開催する。
この展覧会は、
京都服飾文化研究財団(KCI)との共催事業として
同財団の全面的な協力を得ることにより、
京都服飾文化研究財団が所蔵する貴重なコレクションの中から、
ドレスをはじめコルセット、靴など約100点を厳選し、
20世紀初頭から現代におけるファッション史を通覧するもの。
(http://www.fashion-press.net/news/2003 FASHION PRESSより抜粋)

1994年に京都服飾文化研究財団の
『モードのジャポニズム』を
観に行ってからというもの
京都服飾文化研究財団の主宰されるものは
要チェックで
京都国立近代美術館で
行なわれるものは足を運んでいたが
近年は,チェックすることもご無沙汰になっていた。
a0157135_1043536.jpg

大好きなコムデギャルソンにヨージヤマモトを始め
シャネルやディオールに
新世代のフセインチャラヤンまで
まさにファッションのすべてを通覧できる。
a0157135_10504156.jpg

そして、なんといっても
私のこころを動かしたのは
この靴だった。
トキオクマガイの靴が
なんと12点も!!見れるのである。
もう、それだけで感動の涙。。。
本当に大好きなデザイナーだったから。。。
その思いはコチラへどうぞ


熊谷登喜夫


あ〜観に行きたいです。
12点も彼の作品をもう一度
観れるなんて!!!
あ〜熊本に行きたい〜〜
九州にお住まいの方は
本当にわたくしオススメの展覧会なので
ぜひとも足を運んでいただきたい。
熊本市、福岡市、鹿児島市の市内小・中学生は無料(名札など証明できるものを提示。)と
いう素晴らしい観覧料です。
ぜひ、こどもたちにも
ファッションの素晴らしさを
教えてあげてほしい。

写真や記事の抜粋は


FASHION PRESS

から

京都服飾文化研究財団にはコチラからどうぞ。


KCI



熊本へ行かれたい方はコチラへ


熊本市現代美術館





なんとか、夏休みに行けないものか、、、
大好きなトキオクマガイに逢いに、、、
私の胸はしばらく踊り続けるだろう。。。



ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
←menu