民族衣装に刺激されて

a0157135_90194.jpg

先日、図書館で
子供の本のところで
この本を見つけ
借りてきました。

いろんなの国の民族衣装を見るのが好きなんです。
a0157135_93775.jpg

どこに手芸店があるのでしょう?
どこにそんな生地が売っているのですか?
そんな問いかけをしたくなる程
オシャレな民族衣装は
わたしを引き寄せます。

a0157135_934730.jpg

自分たちで
織り、作られた衣装は
それはそれは
美しい色で
美しいデザインなのです。
a0157135_983849.jpg

織物を織って
それを売って
生活をする。
魚を捕ったり
花を売ったり、、
a0157135_993195.jpg

椅子を作る職人さんの
技術は素晴らしく
手斧だけで作られる。
寸法も測らずに
正確に作って行くその
職人技。。
a0157135_914549.jpg


溢れるピンクと赤やオレンジの
色の洪水は
どこから来るのですか?
どこで織って
どこで何で染めているのですか?
もし会えたなら
質問攻めにしてしまいそう。

a0157135_9144032.jpg

わたしも
島に来て
すぐに手に取ることが出来なくなりました。
手芸店もありませんし
最初は、それがすごく
辛かったのですが
でも、今は
ないところから
うまれくるものが
本当の発想だと思えてきたのです。

また、ネックレスを作っています。
まばゆいばかりの
ビーズのネックレス。
それはまるで
民族衣装からインスパイアされたかのようです。


とびきりのピンクと赤を添えて、、、、
[PR]
←menu