カテゴリ:お気に入り( 59 )

a0157135_1856205.jpg

島には
ふくりかん
と言うお菓子があります。

小麦粉や卵など材料は
いたってシンプル。
茶色の色は
ココアでなく黒砂糖です。

今日、初めて
わたしの家に
おともだちが来てくださいました。
手作りの
ふくりかんを
こんなにたくさん持って。

早速、いただきます!

「うわぁ!フワフワモチモチ!
美味しい!」

実は、いたってシンプルな
材料なので
モソモソしたりするのですが
このふくりかんは
今までで1番!の美味しさ!

ちなみに次男は
好みが激しく
あまり食べないのですが
なんと、みんなが
あまりにもパクパク食べるから
食べ出しました!

美味しい!

みんなで
ワイワイ楽しく
いただきました。

本当にごちそうさまでした。

わたしもいつか
教えてもらって
作ってみよう。
彼女の優しい気持ちが
詰まった
ふくりかん。


それは
柔らかな優しさを
含んだお菓子。
わたしの
大事なお菓子になりました。
[PR]
a0157135_2236370.jpg

先日、京都から
伊丹空港に着いたときに
子供たちのお土産を
見ていたら
関西では有名な神戸のお店
モロゾフが
ありました。

わたしは
懐かしい缶に釘付けになり
迷わず、子供たちのお土産に
選びました。
缶は、わたしのものですが。

滝平二郎さんみたいな
切り絵ですが
検索しましたが分からず。

わかったのは
80周記念の復刻版だったこと。

うーん、あと9個は
ほしい。

a0157135_2236483.jpg

もちろん、中身も
たいへんおいしいのです。

2011年に復刻されたので
この缶を見つけられたら
ぜひ、どうぞ。

モロゾフのオデット。
オススメです。
[PR]
昨日、十年ぶりくらいだろうか。
お店で
髪を切ってもらいました。

長い間
育児に追われ
自分の髪など
どうでも良くて
お風呂に入っても
いまだに
下の子達は
頭を洗ってあげないと
なぜか、島は
シラミが多いのか
すぐにもらってきてしまいます。
だから、子供たちの
頭を洗うから
もう、自分の頭を洗うときは
洗えた感があり
ざっくりしか洗ってない。

昨日、
シャンプー台で
久しぶりに横になり
髪を流してもらい
あまりの長さに
「これって普通?サービス?」
と聞いてしまった。

髪を切りに行く

って
大切だな。
女の人には。

そこには
全部の優しさが
つまっています。

お湯加減は大丈夫ですか?
かゆいところはないですか?
寒くないですか?
ひざかけはどうですか?

髪を切り終えたら
わたしの中の
余計なものまで
切り落としてもらえた
気になりました。


ありがとう。


ホテルに着いて
シャワーをしたが
シャンプーの香りが
まだしていたから
髪はそのままにした。

自分の髪じゃないくらい
サラサラしていた。


シャンプー。
面倒だった子供たちの
シャンプーが
これからは
楽しく思える夜でした。
[PR]
a0157135_20111283.jpg

年末に断捨離をしたわたし。

潔いわたしは
正直、ほとんどの
服を処分。
と、言っても
着ていない服が
たくさんあったわけでなく
少ない服の本当にだめに
なった服を処分したから
服がありません。
a0157135_20111419.jpg

だから、
今からが新しいファッションを
楽しむチャンスだと
期待していました。
a0157135_2011168.jpg

だけど、
だけど、
欲しい服がない。
ないんです。

ゾクっとするほど
欲しくなる服が。
a0157135_20112230.jpg


先日お話しした
メンズファッション雑誌。

わたしを
ゾクゾクさせます。

あ!そうだ!
こんな服を作ればいいんだ!

女だけど
いつもメンズ仕立ての
洋服を着こなす。
足元だけは
ハイヒールで。

a0157135_20112184.jpg

ね!そうでしょ?
そうすればいいのよ!

楽しいでしょ⁈

さて、それには
もう少しシェイプアップしないとね!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ

刺繍とビーズのブローチを
クリックしてください。
ランキングに参加しています。
[PR]
a0157135_15233033.jpg

右がわたしと
40年近く
一緒にいるスヌーピー。
もう、耳裏の生地も
薄くなり
鼻の毛糸も
少なくなりました。

だけど
大事な宝物です。

そんなわたしを
見ているからか
長男が修学旅行のUSJの
お土産で
こんなスヌーピーを
選んでくれました。
a0157135_15233260.jpg

スヌーピーの
ニットソックス!
寒がりのわたしに
ぴったり!

わたしへのお土産は
いらないよと
言っていたのに
やはり、嬉しいものです。

履きたい気持ちと
残しておきたい気持ちと
入り混じる母心です。





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ

刺繍とビーズのブローチを
クリックしてください。
ランキングに参加しています。
[PR]
a0157135_1762855.jpg

貝がらになりたい。

もし、今度
生まれ変わるなら
一番美しい貝がらに
なりたいなんて
思うのよ。
a0157135_1763011.jpg

ねぇ
あなたの中に入って
中を見させてちょうだい

どうなっているの?
小さなときはどんな姿なの?
少しずつ大きくなるの?
ヤドカリが入ったら
どんな気分なの?

ねぇ、波に身を任せたら
どんな気分になるの?

a0157135_1763143.jpg

知りたいことが
たくさんあるの。
だって
あなたは
とても神秘的で美しいの。

だから、わたし。
生まれ変わるなら
あなたになりたい。

あなたみたいな
貝がらになりたいのよ。
[PR]
a0157135_1735165.jpg

わたしは羽織が大好き!
秋が深まると
カーディガンを羽織るように
羽織の準備を始めます。

この羽裏。
素敵でしょう?!
羽織の裏で見えない部分に
こうした文様が
粋に組み合わされています。
この羽織は真っ黒なんですが
羽裏がピンクで
脱いだときに
ドキッとしますね。
a0157135_1735230.jpg

こちらは銘仙の長羽織。
紫に花の薬玉文様が
大胆に配置されています。
銘仙は、大胆なデザインに色が大好き!
a0157135_1735439.jpg

こちらの羽裏は
右半分がこちら。
a0157135_1735631.jpg

左半分がこちら。

なんだか、
この羽裏の時代まで
感じてしまえるようです。
a0157135_1735783.jpg

何と合わせようか?
考えるだけで楽しい羽織。
a0157135_1735975.jpg

こちらは艶やかな
紋錦紗の羽織。
真っ赤と言うより
紅色という感じ。
a0157135_174077.jpg

鶴の丸い文様が
大好きで
早く着て歩きたくなっちゃいます!
a0157135_174260.jpg

羽裏は淡いピンクで
これまた大好き菊の文様。

今年の冬は
この三枚が
大活躍してくれそうです。

ちなみに
どれも正絹なのに
なんとどれも500円以下!と
いうビックリプライス!

洋服に羽織。
わたしの
素敵な季節の
マストアイテムです。
[PR]
a0157135_15273714.jpg

可愛いパッケージを
見つけて買った
クリームチョコレート。

a0157135_15273981.jpg

緑色が一個って
ところが
我が家の子供たちの
人気者になりそう。

あなたの三時のおやつは
なあに?
我が家のおやつは
クリームチョコレート。
[PR]
a0157135_1122272.jpg

島バナナは
少し酸味があり
わたしは、そのまま
いただくのが
少し苦手。
だがら、いつも島バナナを
いただくと
ケーキを焼くんです。

今朝、目覚めると
熟した島バナナが
床に全部落ちていたので
朝ご飯を軽く食べると
早速、作り出しました。
a0157135_1122462.jpg

甘い香りが立ち込めてきます。

二つ分、焼いてる間に
夕食の野菜カレーも仕上げて
昼からは自分の時間も
出来ました。

子供たちと
味見はしないといけないね!って
小さく切って
口に頬張ると
輪切りのバナナの酸味と
生地に練り込んだ甘く煮込んだバナナが混ざり合い
美味しいね!って
笑いました。

a0157135_1122697.jpg

島バナナと
島ザラメで
作った優しい味のケーキ。

三時のおやつに
お庭でいただきます。
[PR]
子供の成長は
本当にすごいもので
昨日は島の夏まつりが行われるので
子供たちに浴衣を着たいかどうか
聞いてみました。

すると、手を挙げるのは
次女だけ。

a0157135_856187.jpg

二年前に
購入した浴衣を出しました。

ビックリしたのは!!
そのサイズ!

もう、すっかり短くなってしまって
腰で揚げていたのも
ほどいてもこんな感じ。。。。

一体、どれだけ
背が伸びたの?????

そういえば、もう一枚
おさがりにもらったのが
あったので出しましたが
それも同じような長さ。。。

困ったものだと
ふと考えて思いだしました。
a0157135_8581988.jpg

姉がおそらく
10代の頃に着ていた浴衣を
長女にと送ってくれたが
これまた、長女は背が高く
合わない。。。
なので、少し早いと思っていたけど
合わせてみると
いけそう!
娘もこのレトロな花柄が気に入り
とりあえず
肩上げだけ、さっさと縫ってしまいました。
a0157135_902229.jpg

ご満悦です。。。

浴衣って、女の子の気持ちを
変えてくれる魔法なのかも。
いつもはうるさい次女も
着物を着せると
驚くほど静かになります。
(毎日、着せようか????)

で、わたしは
悩んだんだけど
せっかくなんで

着てみました。
a0157135_971182.jpg


今、斎藤隆介さん作 滝平二郎さん絵の
『ユとムとヒ』にはまっている
こどもたちが
わたしの浴衣を見て
驚きます。

『それって、ユとムとヒだ!』

『すごいすごい!!』

大騒ぎです。
去年は浴衣を着ていなかったので
こどもたちは
忘れていたのか大興奮。
a0157135_925869.jpg


オークションで見つけた浴衣なんですが
素敵でしょ?
でも、これも
わたしには
少しおはしょりが短いので
来年には次女行きかな?って
思っています。

あなたもぜひ、
この夏は
とっておきの浴衣を着てくださいね。
新しい自分を発見できるかも知れません。




なお、喜界島の花火大会は
こちらをご覧くださいね。
夏まつりにて




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド個人ショップへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています、
よろしければ、クリックお願いいたします。
[PR]
←menu