カテゴリ:お気に入り( 59 )

マイハズバンドは
わたしにとって
コラージュの神様でもあるんだけど
絵や文字も上手なのよね。
器用に何でも書いちゃうんだけど
昨日は
日が沈むころから
なにかしら
玄関でゴソゴソしているので
何をしているのかしらと
見に行ったら!
a0157135_10242461.jpg

こんな感じに
こどもたちの
チョークを使って描いているのです!!
a0157135_10245879.jpg

自分の好きな『ZAPP』と
a0157135_10255457.jpg

私の好きな『PRINCE』と
描いてくれています。
a0157135_1026345.jpg

キラキラキ〜ンってしたところが
すごいでしょ!
見本もなくて自分で考えて描けるなんて
感心しちゃう!
a0157135_10273178.jpg

マイハズバンドは
我が家のストリートアートの
神様でもあるかもね!!!
[PR]
a0157135_11223250.jpg

この蓋付きのお茶碗
すてきでしょ?

ふとしたご縁で
私のところへやってきた
古い古い食器。
最近は、こうしたものを
大好きな私だから
食器の方が私を呼んでくれているのではないかと
思うくらいなのです。

お茶碗で蓋付き?!
それだけでも
時代を感じさせるでしょ?
ふたもピタッとしまうわけでなく
なんとなく閉まっている感じ。
でも、この絵柄も色もすごく好きで
少し調べたら
なんと、古伊万里のものであろうと
思いました。

a0157135_11265894.jpg

昭和レトロも好きですが
そのもっと昔のものも大好きなんです。
いわゆるアンティーク、、、骨董の世界も。。
それに魅せられたのは
まだ、二十歳を過ぎた頃。。
京都には骨董の素敵なお店が並ぶ通りなんかもあって
そこへ行ってみるのが好きでした。

と、言っても
まだ二十歳そこそこ、、
それこそ、フランクに入れるお店もあれば
どちらかと言うと
襟を正して、自分をしっかりと持って
敷居をまたがないと行けないお店もありましたが
そこへ一人で入って行くのが好きでした。

a0157135_1130125.jpg

日本の骨董の美しさは
わたしの心をわしづかみします。
色、文様、手触り、技術、、、
なにもかも
それは最先端の居間のものよりも
高度で繊細でアートなのです。

a0157135_11321749.jpg


見えないところにまで
気を配られていて
家で使用する食器は
どちらかというと
こうした日本のアンティークのものを
レトロなものや外国のものと
合わせて使用しています。

すごく馴染むんですよね。

a0157135_11344062.jpg

古い磁器の表面には
石のような粒々が残り
そこにも愛着が出ます。

また、少し遠ざかっていたけれど
最近、やっと一番下の子が
年長になって
こうしたものを使えるような
空間が出来てきました。。。
二年後に京都へ帰ったら
あの懐かしい骨董の通りへ
足を運びたいと思っています。
だって、もう、
心の中はウズウズしているんです。
今すぐにも骨董市に出かけたい気分。
a0157135_11365816.jpg

日本に生まれてきたのですから
外国の食器なども素敵ですが
日本のアンティークの食器に触れてみませんか?

その小さな世界に込められた
模様を感じとれたとき
それだけで心が潤います。

日本の美を決して
忘れてはいけないと思います。
a0157135_1141282.jpg

次回のショップの更新では
少し、アンティークと呼ぶと骨董の域に入ってしまうので
弦付きのお銚子に
盃などをリーズナブルに
レトロ雑貨として揃えております。


どうぞ、お楽しみに。。。

今日は私のお気に入りからのお話でした。。。
[PR]
ここ数日、お休みの
マイハズバンドが
時間をかけて
なにやら作っています。
何を作っているんだろう?と
思っていたら!
a0157135_10534573.jpg

なんと、手作りの外用作業台を
作ってくれたんです。
今までは
よくあるガーデン用のものを使用していましたが
強度がなく
地面が雨が流れるように
坂になっているので
ガタガタするんです。。。

で、こうした
テーブルを作ってくれたんです。
実は、この木材や
テーブルの天板も
もともとあったものを
再利用したんですよ。

(画像の曇った感じは
焚き火をしているからです、、、)
a0157135_10555999.jpg


木材も丁寧に面取りがされています。
a0157135_10563554.jpg

驚くのはこの角。
テーブルの天板にあわせて
充てがう木材も
ぴったし同じ丸みにしてあります。
a0157135_10575860.jpg

足を置くところもあって
至れり尽くせりです。
a0157135_10582257.jpg

ポイントはこれ!
こんなとこにフックが!
しかも、これ
花が付いていてカワイイでしょ?

a0157135_10594734.jpg

今日は曇り空だけど
外での作業に精を出したいと思います。

あ〜外でのハンドメイド
本当に楽しいです!


今日も頑張るぞ!
[PR]
昨日、
マイハズバンドが仕事帰りに
なにやら
私に手渡します。

『帽子』
『え?帽子?』

ビニール袋から
出された帽子は
手編みの帽子だと
すぐに分かりました。

a0157135_11142450.jpg


『なに!これ!めっちゃ、かわいい!』
『〇〇さんの車にあって、めっちゃええし、もらってきた』
『これ、編まはったん?!』
『自分で編んだって言ってた。これをイイなんて言ってくれる人、今までいなかったみたい。
で、嫁さんが喜ぶからって言って、もらったよ』
『すっごい!めっちゃお気に入りになる!!!』

わたしは
家の中でかぶってみました。
なんともいいフィット感。
a0157135_11174824.jpg

これ、あのスズランテープで
編んであるんですよ。
運動会で見かける
ポンポンって言うのかしら?
あのテープで編んであるんです!!

しかも、この編んだ方
男性なんですよ。
しかも、もう
年配のお方。
この色のセンスに
糸の選び方。
トップとブリムのところも
しっかりと
編み方を変えてあって
とても素敵なんです。

a0157135_11192287.jpg

帽子って
なかなか気に入るのがないんですが
これは
わたしの心を射止めました!!!

マイハズバンドも
よく分かっています、、、
a0157135_1123167.jpg

早くこの帽子をかぶって
お出かけしたいな〜
青い海にぴったりでしょ〜

わたしもスズランテープで
編んでみよう〜
あなたもどうですか?
スズランテープで編んでみませんか?
いろんな色があって
楽しいですよ!

わたしもバッグなんぞ
編んでみようと思います!!
[PR]

a0157135_8443151.jpg

先日、マイハズバンドが
おじいさんのお宅に行って
亡くなったおばあさんが使っておられた
ミシンをもらってきてくれました。
a0157135_8462232.jpg


その名も
ジャガーミシン
『CANARY』
ネーミングもバッチシです!
a0157135_847285.jpg


そして
ボディの色がいい。
白でもなく
クリームでもない。
昭和には
たくさんあったこの色。
a0157135_848766.jpg

しかも、スイッチが
ここに。。。
マイハズバンドも
電源を付けたものの
スイッチが分からなかったが
おばあさんが書いて
貼っておいてくれた
『スイチ』と言う文字が
導いてくれました。

キレイに掃除をしたのですが
この印は大事に
このまま残しておきたいと思っています。
a0157135_8502481.jpg


黒いのがフットコントローラー。
このカタチが可愛い!

おばあさんが使った後が
そのまま残るアクセサリーボックスも
大事に使います。

さて、こうなると
早くミシンを踏みたいのですが
きれいに保管されていたのですが
油が足りなくなっているので
油を注して調整します。
ガタガタと音を立てていたのが
二日後、
なんともスムーズに、、、
なにを縫おうかしら?って
ワクワクしちゃう。
a0157135_941867.jpg


で、この説明書。。
オシャレ〜
外国の本ではないですよ。
日本ですよ。
昭和には
こんな洒落たものがいっぱいあったんだよね〜
この表紙のお姉さんみたいになりたいね〜


a0157135_855116.jpg

実は、ミシンの箱に
ミシンを買った日が書いてあるんです。
おじいさんは
こまめにいろんなものに
書かれています。
こちらは昭和57年に買われたものでした。
しかも、分かりやすいように
西暦と
旧暦の月日も書いてありました。。。

昭和から平成に変わり
わたしなど、四人も子供がいると
いきなり、西暦で書類を書かないといけないとき
すごく大変なんです。
でも、こうして
月日を明確に書いていくと
こんなに時代を重ねても
大事に使えるし、
その頃が思い出せていいですよね。。

昭和だけなら、今から何年前のか
すぐに計算できないですが
西暦が書いてあるので
すぐに分かります。
30年前のこのミシン。

天国のおばあさんに
お礼を言って
大事に大事に使っていこうと思います。
次の作品は
このキャナリーを相棒に
青空の下、ミシンを踏みたいものです。
[PR]
昨日、長男から学校で必要な種類があったので
送ってもらい、それが届いた。。。
なにやら、先日、鹿児島へ戻ったときに
私と行ったことのあるビーズ店で
ビーズを買ったと言うので
それも入れておくように伝えた。
封筒が届くと
書類よりもそのビーズが
気になって気になって
急いで封を開けた。
a0157135_1342778.jpg

『うわぁ!』
思わず声をあげました。
なんとも
可愛らしいビーズの取り合わせ。
しかも、
わたしが見たこともない感じのビーズ。
どうしてもかたよった部分しか
見ないので
すごくすごく嬉しかったです。

夜になって
自分の時間が出来ると
早速、自分自身のために
作り出しました。
a0157135_1391778.jpg

クリーム色の
アクリルビーズに
手持ちのパールのビーズの
様々な大きさを
組み合わせてブレスレットに。。。

 
a0157135_13101595.jpg

小さな黒とターコイズカラーの
ラウンドビーズは
手持ちのヴィンテージの竹ビーズと組み合わせて
スペーシーな感じのロングネックレスに。。
a0157135_1312971.jpg

ガラスビーズは
赤を中心にサイドに
透明なものを組み込んだ
ネックレスに。。。


三つとも
わたしの宝物です。

実は一番最初の画像ですが
本来、お店で買うと
値札がついているのですが
外れたまま包んであるので
どうしてかなって
思っていたんです。

電話で
ビーズが届いたので
すぐに送る書類と一緒に
何か作って入れようかと言うと
わたしへのプレゼントだったんです。
だから、値札が取ってあったんです。
すごく嬉しくなって
『うわ〜、ほんまにくれるん???!!』って
大喜び。
こないだ、帰省したときに
ビーズのネックレスをつくってやった
お礼だそうです。
バイトもしていないし
元を正せば
わたしのお金だけど
でも、こんな嬉しいプレゼントは
ありませんでした。

わたしも大事なお守りになりました。

プレゼントって
嬉しいですね。

とびきりのプレゼント、、、
がんばったご褒美です。。。
[PR]
夏休みに入って
本当に多忙を極めているわたし。
なかなか、ハンドメイドに
手がつきません。。。
しかし、そんな中、
掃除をしていて
懐かしい物が出てきました。
長女の保育園のときに
作った物でした。
a0157135_18143334.jpg

ぬいぐるみならぬ
ういぐるみ!
娘が描いた絵をそのまま
ぬいぐるみにしていました。
こちらはアトリエでも
ご紹介させていただいています。

名前といつ描いた絵か分かるように
『5』と年齢を刺繍してあります。
懐かしい〜
a0157135_1818245.jpg


そして、
このヴィンテージじゃないの?って
おもっちゃうくらい
いい味が出ている巾着は
保育園で使っていた
コップ入れでした。
a0157135_18193697.jpg


こちらはよく見ると
マイメロディちゃんの
絵をバックステッチで
刺しゅうしています。
どうしても
キャラクター物の生地を買うのが
抵抗があって
こうして
刺しゅうで表しました。
そういえば、長男の保育園のバッグは
当時、流行り出す前の
テレタビーズを
クロスステッチで
刺したバッグでした。
しかし、長い年月愛用して
卒園には、もうボロボロに、、、
で、自分で刺しゅうする人には
多いらしいですが
あまり、残しておくという意識がないです。
また、作るから、処分してしまうんですね、、、
もしかして、保育園のお友達の
写真の片隅にでも
載っていないかしら?
今になって、あのバッグは写真でも
撮っておけば良かったと
思っています。

a0157135_182494.jpg

こちらは
15cm丸くらいの
小さなバッグ。
たしか、これも保育園で
三歳の頃でしょうか?・・・
お買い物ごっこかするので
お財布をと言われて
これを作った気がします。
a0157135_1826161.jpg

昭和レトロの生地に
このころから
少しだけ刺しゅうを入れているのですね、、、

名前は、必ず入れます。
a0157135_18271078.jpg


刺しゅうと言うより
中にキルト芯を挟んでいるので
キルトをとめるために
ステッチと重ねている感じです。
a0157135_18275525.jpg


上にはファスナーを付けてあるので
何を入れても
落ちないですよ!
a0157135_18294839.jpg


今年で11歳になる娘ですが
懐かしいのと
嬉しいので
また、使うと言って
嬉しそうです。
お花の丸い財布などは
覚えてないから
すごく嬉しかったみたいでした。

7年くらい前の
想い出は
やっぱり、ハンドメイドでした。

手に取ると
それは
柔らかく
手にしっくりと来るのです。

ハンドメイド始めましょう。
きっと、何年も経ったときに
想いは、より一層深まるのだと
思います。





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
クリックお願いいたします。
[PR]
夏休みになり
アトリエにこもっていると
娘たちがやってきます。

なにか縫い物させて〜

用事がいっぱいだけど
ここでさせないと
もっと居座られるので
ミシンを踏ませることにしました。
a0157135_18492040.jpg

中表に合わせて
ミシンをかけるのは
いきなり、難しいだろうと
私が座って
生地を持って
娘がフットコントローラーを踏みます。
踏み加減が分かってきたのか
周囲をぐるりと縫って
ひっくり返して
ミシンをかけようとすると
『自分でしたい』と言うので
させてみた。
角だけ手伝いましたが
見事に縫えました!
a0157135_18563531.jpg


ちょうど線があったので
縫いやすかったようです。
可愛いでしょ?!
a0157135_185795.jpg


早速、でき上がったばかりの
ティーマットでおやつです。
満足な表情の娘に対して
焦る母。。。

と、いうわけで
今月の更新は
少し遅れてしまうかもです。。。
いや、間違いなく
遅れそうです。
でも、頑張りますよ〜


あなたも
娘さんとティーマット作りませんか?
楽しいですよ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
クリックお願いいたします。
[PR]
a0157135_19303516.jpg

昭和レトロなものが
大好きなわたし。


もう一度、古物の許可を
とろうかなって
思っています。


うん、やっぱり、
昭和レトロは
楽しいから。。。。





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
クリックお願いいたします。
[PR]
5月5日に
ひよこを三羽
飼い始めて
二ヶ月が過ぎました。
あの小さな黄色い姿など
思い出せないくらい
大きくなってくれました。

a0157135_991240.jpg

三羽とも
雄鶏ですが
その赤い鶏冠は
わたしの心を
大きく動かしてくれます。

そして、
わたしの手は
針と糸を持ち
踊り始めるのです。
a0157135_9121822.jpg

イーラーショシュも
赤く赤く染まってきました。

今度、鹿児島へ行くときは
かばんに入れて
持っていく予定です。
船の中で、、、
飛行機の搭乗まで
わたしを
決して一人にはしないのです。。。
大切な旅のお供、、、

あなたも
大好きな赤を探しましょう。

赤い色は情熱の色。

ほら、また
針と糸が踊りだします。。。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
クリックお願いいたします。
[PR]
←menu