カテゴリ:チュニック( 8 )

a0157135_8445132.jpg

これは私が子供の頃から
自宅にあった古い本。
ずっと大事にしています。

実は
頭の中で出来上がってきた
チュニック
を仕上げるために
スモック刺しゅうを
取り入れる予定です。

高校の時に
刺したきりなので
少し、慣れるためと
自分の中に取り入れるために
スモック刺しゅうに
励もうと思っています。

私らしく出来上がらなくては
意味がないので
同じものを作るのではなく
私の中で
すべてを噛み砕いて
作品を作りたい。

そのためにも
しばらく
スモック刺しゅうは
相棒になってくれそうです。





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
クリックお願いいたします。



ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
なんの花が好きかって
聞かれたら
南国の花も好きだけど
やっぱり、
こう言ってしまう。
『バラ』

バラの花の甘酸っぱい香りと
あのトゲのバランス。
花弁の幾重にも重なった感じ。
すべてが私の大好きな要素。
特に香りは大好きで
庭でも何種類かのバラを育てるほど、、、

だから、
あのブラウスの刺繍を
始めるとき
私は迷わず
バラの刺繍を選んだ。

きっと、
ずっと、ハンドメイドブログを
ご覧くださっている方なら
御存知な
私が恋したブラウスの刺繍
http://shop1217.exblog.jp/12265042/
a0157135_11204649.jpg

赤いバラを刺した。
両袖にたっぷり。
a0157135_11244490.jpg

遠くトランシルヴァニアから
運ばれて来た手芸本から
迷わずバラを選んだ。

そんな時
東欧雑貨ICIRI PICIRIさんで
お買い物をした
お荷物の中に
一枚の片袖が入っていました。
a0157135_1192542.jpg

その細かな細かなクロスステッチは
クロスさえも読み取れないほど
細かく美しく
そして、なにより、嬉しかったのは
片袖は彼女が持ち、
もう片袖は私にプレゼントしてもらえたこと。

私は
バラのクロスステッチをしながら
常に迷っていた。
刺している生地が
ダブルガーゼで
刺し始めて
細かな見えないほどの
ズレが生じているのに
進んでいいのか、、、
常に迷っていた。
でも、私の手は止まらず
たっぷりのバラのクロスステッチを
やり終えていた。
a0157135_11412594.jpg

私は
ズレを補うように
色を足した。
でも、足し始めた時、
あの日が来た。

誰しもが想像さえもしていなかった
大きな大きな地震
私は、このバラのクロスを
やめる決意をした。
http://shop1217.exblog.jp/12265042/
そして、
こころのcandyを作り出した。

『もう、クロスはやめよう。
もう一度、きちんと正確に
やり直したい』

そんな気持ちで
しまい込んでいた。

そして、夏。
東欧雑貨ICIRI PICIRIの
オーナーでおられる
谷崎さんが
喜界島へ来てくださった。
展示会のお疲れも癒えぬまま
こんな小さな島に
息子さんとお母様とご一緒に
来てくださいました。
二度目です。


しかし、
おもてなしをするどころか
なんと、
ずっと、うちのこどもたち(下三人)を
見ていただいて
海に連れて行ってもらったり
おやつをよばれたり
本当にいっぱいしていただいたんです。

わたしにできること
そう、、、
お別れの日の朝
私は4時頃から目が覚めて
なにかを作ろうと
自分のアトリエに向かった。

そして、
一番わかる方のもとへ
もらっていただこう。

私は
微塵の迷いもしなかった。
a0157135_11522463.jpg


裁ちバサミで
二枚の袖を
長方形に裁断した。

この切り口を
見ていただいたら
おわかりになるでしょう。
印も付けず
私は裁断したんです。
このブラウスは
完成したら
もともと、彼女への
プレゼントにしたかったからなんです。

あの、片袖を
頂いたお礼に。。。

遠い異国で暮らす彼女と
同じ日本の中でも異国に住むような私
似たような環境の中で
思いを込めたブラウスは
きっと、彼女を守ってくれるだろうと。

でも、
ブラウスは完成しなかったが
この刺繍は
彼女への思いが込められている。

旅行の多い彼女に
大きめのきんちゃくを
つくり
帰りの船の時に
内緒でお渡しした。


宮崎にお帰りになられて
すぐにお電話を頂戴した。
申し訳ないと
彼女が謝ってくださいました。
でも、違うんです。
思いを伝えました。
私の方こそ、
ズレが生じたのを
お渡ししたのです。
こちらの方が申し訳ないと。。。
これを持っていてほしいと。。。



私の作った両袖の刺繍は
袋になり
日本にいる谷崎さんのお母様と
トランシルヴァニアにいる谷崎さんのもとへ。
どんなに離れても
母と娘。
思いは繋がる。
刺繍の糸をたぐり
きっと、どんなときも
お守りのように
感じれるように。。。。
赤いバラの甘酸っぱい香りに
お互いが
お互いを感じれるように。


昨日の夜、
眠れずに彼女のブログに
訪問した。
すると、
この刺繍の話を書いてくださっていた。
驚いた。
あの赤いバラは
まるで生花のように
動いているようだ。
私の手元にあったときと
まるで違う!
本当に息をしているようだった。
赤く赤く輝くネコの糸の刺繍のバラは
本当の持ち主のところで
息をしだしたのです。

それを読んで
私も書こうと今日、
ブログに書きました。
a0157135_1241624.jpg

東欧雑貨ICIRI PICIRIさんの
ショップブログ
『ICIRI・PICIRIの小さな窓』


ルーマニアの赤いバラ


ぜひ、ご覧ください。


彼女のきんちゃくの
縫い代の部分に秘められた
ひし形の刺繍は
私の元へ。。


片袖を分け合い
刺繍は思いを伝える。

赤いバラの刺繍を
私は
決して
諦めていない。

今度は
もっと細かな
そして
バラのトゲのあるような
チュニックを
私は作ります。


きっと。。。。



東日本大震災は
今も大きな爪痕を残しています。
しかし、
今回の地震をきっかけに
こころのcandyを制作し
沢山の方々にお知り合いになれたことを
本当に感謝しております。
前を向いて進む力を
生きていく力を
残された私たちが
しっかりと進んでいかないと行けないと
思っています。

ハンドメイドで
お伝えできること。
それは
思い。

自分のために
ハンドメイドは出来ないのです。

愛するだれかの為に。。。

愛する人の為なら
どんな大作も苦になどならない。


さぁ、
また
わたしは前に向かって進みます。
愛する家族の為に
愛する友の為に
そして
ここでお知り合いになれた
愛すべき皆様の為に。。。。







twelveseventeen
美しい隆起珊瑚礁の島
喜界島から
心を込めて。。。

[PR]
色を足し始めています。
ずっと考えながら刺していて
やっと答えが出ました。
チュニックのバラは
縦糸3目
横糸3目を
ひとつのクロスにしていますが
それで色を足すと
違うんですね、、
色は間違っていないのに
なにかが違う、、、
そう、もっと
細かくしなくては、、、
縦糸2目
横糸2目にしたら
スッキリと馴染んだ。
もったいないけど
バラの所に色を足したのは
ほどくかもしれない。
a0157135_11141898.jpg

この色とりどりの
クロスは
袖下になります。
見えにくい部分、、
だけど、
別れ際に手を振ったら
鮮やかな色が見えるの。
ステキでしょ?
まだ、
想像がつかないと思いますが
私には
すごいものがやってきた感じに
進んでいます。

でも、2目のクロスなんで
またまた時間を要しそう、、

今ではバラを2目にしなかったことに
後悔。。。
こうなると
二枚目のチュニックも
作りたくなってきた〜〜〜

ちょっと、今日は雨降りなんで
頑張りますね!





ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
a0157135_1126769.jpg


昨日、やっと両袖のクロスステッチが
9列ずつ出来上がりました〜
いつも時間のない私なので
アイロンもせずに
そのままですみませ〜ん。
少しイメージがふくらむように
お袖のように形作ってみました。
a0157135_11401542.jpg

わたしにとって
このクロスステッチの赤いバラは
終わりでもあり
始まりでもあります。
最初のイメージでは
このまま、この生地に
この単色だけのクロスを考えていましたが
私の中のスタイリスト的ハンドメイドの
炎が燃えてしまったんです、、、
a0157135_1143132.jpg


それは、この糸が届いたときからでした。

私の大好きなお店


東欧雑貨ICIRI PICIRI

さんの新しいお店


FOLK ART Transylvania

さんで
お買い求めしたネコの糸の
色とりどりの美しい糸を
見たときから。。

大好きなバラの花は
いつも甘酸っぱいかおりがして
その感じを表現するには
このネコの糸を
足すことでした。。

a0157135_11472869.jpg


あのチュニックに
どう色を足すか?
私にも分からないです。。。(笑)
でも、私の手と目は
すでに答えが出来ているようです。
できれば、邪魔せず
全色を差し込みたいです。。。
だから、ますます、
あのバラで完成度が
50%なのか
10%なのか
分かりません。
もう、いつ仕上がるのかも分かりません。。(笑)
a0157135_1150247.jpg


だけど、チュニックの上に
転がるネコの糸たちが
まるで完成を物語るように
笑っていてくれるように
感じます。

さぁ、また、クロスステッチを
始めますね。
それは、膨大なクロスの量。
だけど、私のシアワセのクロスの量になります。
沢山の想いを込めて。。。



ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
a0157135_16195984.jpg

9列のうちの7列が
やっと刺せました。
あと、2列。。。
そう思うと嬉しいですが
なかなか時間がないので
焦ってしまいますね。

これが刺せたら
色を足せる!

なんとも終わりがあるのか?と
思うくらい
刺したいです。。。

9列が出来たら
一度,裁断してしまおうと思います。
現在は生地幅のまま
刺しているんです。。

そして、袖下の縫い線ギリギリまで
刺しゅうをして
カフスにも刺繍。。。
あ〜しんどさよりも
楽しさでいっぱい〜
刺繍、,,
本当に楽しい。

パート10で
新しい展開をお見せできるように
頑張ります〜〜




ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
a0157135_12101162.jpg

お正月そうそう
体調をくずしてしまい
一月末には
引越や子供のインフルエンザで
チュニックのクロスステッチが
なかなか進まず
昨日、6列目が完成し
全部で9列。あと3列で
両袖のメインのステッチが終わる。
と、言っても
これだけで完成ではない。
袖を余すことなく埋め尽くすクロスステッチ。
両袖に力を入れたいです。
沢山の色を加えて。。。

ショップ用の刺しゅうの
アイデアが浮かぶまで
今日もクロスステッチ頑張ります!





ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
チュニックのクロスステッチを
セピアカラーや
アンティークカラーで
お届けしています
今回は早くもパート7。。。
タイトルを見て
ラッキ−7
に気づかれたあなた。。。
そうです。。。
今日はそのままのカラーで
お届けしようと思います。
先週末は保育園の発表会なんかで
本当のスケジュール的には
12/4に片袖のステッチを終わらせていたかったのですが
今日さきほど、完成(本来は未完成)しました。
そこで、私の中に
新たなスタイリスト的ハンドメイドの要素がひらめいたのです。
それならば、
ここで一度、
お見せできたらな〜と、、、
a0157135_15362018.jpg


とりあえず、9列が刺し終わりました。
生地の色は難しい色で
深い青のようにも深い緑のようにも見えます。
ブラウザを通して見ると
色がかなり飛んでいるので
実際の色見は、もっと、濃いと思います。
こちら、麻のダブルガーゼを
使用しています。
ですので
縦糸と横糸だけが頼りなのですが
ダブルになっているだけ
数が倍になって見える事も!!!

a0157135_15371033.jpg

仕上げアイロンをしていないので
くにょくにょ(笑)していますが
頑張りました〜

コレをお見せしたからには
私の中の頭では
もっと凄いことになり始めているのです、、、
最初はこの生地に
ネコの糸の真っ赤で埋め尽くそうと思っていましたが
9列刺して
ひらめいたのです。。。
足りないものを補おうと、、、

それは
もう片袖のクロスステッチ9列が
終わる頃には
明確になっているでしょう。

さぁ、次は新年に
パート8として
9列のクロスが二枚並んでいるのを
お見せできたらな〜と
思います。

さぁ、あなたも
ハンドメイド始めましょう。



ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
a0157135_1655142.jpg

セピアカラーで
お届けしています

進行状況です。
袖山部分の中心のクロスステッチが終わり
違う模様のステッチを
組み合わせています。

楽しいです。
クロスステッチ。。


ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
←menu