「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:着物( 8 )

a0157135_154892.jpg

昨日の入学式!
着物で行ってきましたよ!
やはり、私一人だけだったんですが
それでも
着ていけて良かったな〜と思っています。
何と言っても
お気に入りは
この足袋!
刺繍をしたのは正解でした!!!
a0157135_171262.jpg

刺しゅうの半襟も
すごく良かったです。
って、自己満足ですが、、、
a0157135_17337.jpg

と、いうわけで
(どういうわけで?)
また登場してしまったわけですが
襟を見せるとなると
やはり、この方が分かりやすいかと、、、
実は、この着物、、、
母の形見なんですが。。。
おそらく、これだと思うんです。
a0157135_1111332.jpg

私のお宮参りのときに
(抱かれているのが私)
母が着ている着物です。
この着物がおそらく
昨日、着ていった着物です。
そういえば、
わたしの入学式は雨で
母が着物を着ていてくれました。
校門前で写真を撮っているんですが
雨だから、傘が母の顔の真ん中にあって
その写真もどこかへ行ってしまって
でも、わたしの記憶から
そのことは
忘れることはないのです。
ずっと、今も心の中に
残っています。

着物が
ますます好きになっていきます。

着物を召しましょう。

また、着物姿で登場します。
その前にもう少しダイエットしないとね!!!!





にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
クリックお願いいたします。
[PR]
by ogawaito | 2013-04-09 01:23 | 着物
a0157135_1310060.jpg

なかなか出来なかった
明日の入学式の着物のセッティングを
朝からしていました。

母の袋帯は
きっと、高価な物だと思うけれど
大事に締めていくのも
帯が息をしてくれるんだと思っています。

a0157135_13115635.jpg

紋付の長羽織は
先日、買い求めたもので
アンティークです。
今日の喜界島は
寒さがぶり返したかのようです。
明日も天気予報では
雨は降らずとも
気温も同じくらいなので
羽織の上にショールも
いいかな〜と
思っています。
a0157135_1313519.jpg

そして、
半襟は先日、刺しゅうした物を
合わせました。
一気に淡い春の入学式に
ピッタリな感じになりました。

あとは
昨日の足袋の刺しゅうを
終わらせるのみ。

そして、朝早く起きて
着物を着てしまいましょう。

あ!
なんだか、着物に合いそうな
バッグがないから
縫おうかしら???
なんて思っています。


入学式を迎えられるみなさま
本当におめでとうございます。
どの地域もお天気でありますように。。。






にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
クリックお願いいたします。
[PR]
by ogawaito | 2013-04-07 13:16 | 着物
a0157135_10578.jpg

メルローズ、、、
地名でもあるのですが
バラ色の人生とも
言ったりするようです。
そんな名前のついた
Robert Kaufmanの
USAコットン。
花柄が好きすぎて
使うことが出来なかったのですが
これで着物の小物を
作ろうと水通しをしました。
次はポイントに刺繍を入れて。。。
手縫いで仕上げます。
a0157135_1072351.jpg

大正ロマンの着物にありそうな
大ぶりの大胆な薔薇。

お着物好きな方に
気に入っていただけますように。
そして、
新しく着物を始めるあなたのためにも。。。






にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
クリックお願いいたします。
[PR]
by ogawaito | 2013-03-19 10:10 | 着物
昨日に引き続き、
着物の関連のお話。
a0157135_961048.jpg

もう20年くらい前か
義姉(兄の奥さん)から
着物を頂きました。
今も大事にしているんですが
その中で
とてもきれいだったのが
このビーズの帯締め。
きれいでしょ?
房に紙が巻いたまま
頂いたんですが
なかなか、もったいなくて
使っていなかったんですが
今年は使おうと思っています。
それと、
次回更新は
このビーズ編みの帯締めに
なるんじゃないか?って
いうくらい
のめり込んでいます!!
a0157135_992986.jpg

ビーズの半襟などもあって
それは美しく豪華です。
半襟なんかも考えたいです。
洗えるコットンとかの
普段のお着物に合う
半襟とか、、、
着物の小物から
作ってみたくて仕方ありません!!

着物、本当に楽しいですよ。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
クリックお願いいたします。
[PR]
by ogawaito | 2013-03-18 09:12 | 着物
早いものでもう3月17日。。。
春と言う淡いイメージとは別に
慌ただしさと
どこか年齢的なもので
バランスが取れないのか
精神的にしんどいことが
年末あたりから
続いています。
うまく自分の体と心と
付き合って行かないといけない
年齢にもなってきたのかもしれません。

頑張る子供たちの姿に励まされ
わたしも
気分を高めようと
今日は着物を着ました。
a0157135_94534.jpg

桐のタンスから
着物を選んでいると
やってくるのは次男。
『ボクのもあるの?』
『あるよ』と
マイハズバンドが子供の頃に着ていた
アンサンブルを
サッと着せてやると
とても嬉しそう。
気付くと
帽子をかぶったりして
『センスあるね』と
写真に撮りますが
珍しく恥ずかしいようで
後ろを向いています。
a0157135_975612.jpg

だけど、汚れるのが嫌だと
すぐに脱いじゃいます。
昔の子供たちって
着物を着て
上手に遊んでいたものですね。。
サトウキビ畑が
伐採され
景色もいいです。
いいお天気の朝です。
a0157135_992080.jpg

鼠色に細かな白い文様が入った
袷の着物は
『小川いと』こと
わたしの祖母の形見の着物。
小さなおばあさんだったので
少し裄も足りないから
長襦袢が少し見えていますし、
おはしょりもギリギリだけど
気に入っています。
帯は母の持っていた亀甲にお花が可愛い
名古屋帯。
帯締めもこれは母の持っていたもの。
すごい古い感じがします。

なんとなく、
これで
気分を変えて
リフレッシュできました。

着物って
すごいなぁ〜って
知らないこともまだまだ
いっぱいあって
ますます、のめり込みそうです。
毎日、寝る前は
着物について
勉強しています。

最近は、補正をせずに
自分の体系に合うしっくりした着こなしを
目指しています。
一応、師範の免許を持っているので
鏡を見なくても
着れるのがいいですね。。


着物って、受け継がれて行くんだなって
思います。
祖母も母ももう居ないけれど
着物はわたしのそばに居ます。
わたしも
娘たちに着物を残してやりたいです。
今日、着ているこの着物も帯たちも一緒に。。。。








にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
クリックお願いいたします。
[PR]
by ogawaito | 2013-03-17 09:20 | 着物
旧正月に着物を着てから
わたしの心は
もう、アンティーク着物に
まっしぐら!
なにかあると
ついつい、アンティーク着物を
検索してしまいます。

でも、できれば、
賢く買いたい!
と、いうわけで
オークションやショップなどを探して
気に入ったものを少しずつ
集め出しています。
先日、こんな可愛い
裾よけを発見!
a0157135_1895122.jpg

真っ赤でカワイイでしょ?
生地をアップすると
もっと可愛いんですよ。
a0157135_1810166.jpg

わらべたちがいっぱい!
これ、すごくかわいんで
エプロンにしたいくらい。
a0157135_18105251.jpg

上部にはこんな
生地になっています。
着物の柄って
本当に大好き!
a0157135_18113963.jpg

次は襦袢が欲しかったので
大好きな菊のものがあったので
迷わず、これにしました。
でも、届いてみると、、、
襦袢ではなく
子供用の着物だったんです。
次女も旧正月に着物を着せたので
洋服より着物が欲しいというので
次女にピッタリだったので
大喜びです。
a0157135_18131283.jpg

次女が着れなくなったら
これはわたしが
ガウン代わりに
着ようと思っています。
a0157135_18134661.jpg

家の中が明るくなりそうでしょ〜
a0157135_181494.jpg


末っ子の小学校入学には
ぜったいに着物を着ていこうと
思っているんですが
長羽織が欲しかったんです。
わたし、着物の中で
羽織が一番好きかもしれません。
で、黒い紋付の羽織を発見しました。
これも黒に地模様があって
菊や牡丹などが織られています。
なんといっても羽織は羽裏が
ポイントです。
a0157135_18522756.jpg

見えない部分なんですが
羽裏に
どっきり!
a0157135_1853910.jpg

見えない部分にこだわる
着物の粋。
限られた直線の反物の中に
濃縮された美学を感じるほど。
a0157135_18541295.jpg

つい立てに牡丹の花でしょうか?
色合いも良いですよね。
a0157135_18544673.jpg

お目出度いですね〜
羽織は長羽織が
アンティーク着物でも趣があって
いいですね。。。
a0157135_18553877.jpg

揚羽蝶の家紋があります。
これ、本当にヒットでした!
着心地最高です。
a0157135_18564988.jpg

こちらは驚きの140円で
落札した名古屋帯。
大胆な色合いでしょう?

着物への道がどんどん広がっています。
そうそう、
ちなみにどれも正絹で
なんと、羽織は600円でした。
最近は、競い合わなければ
1000円前後で
落札が可能です。
人気のいい状態の良いものは
さすがに高くなりますが
わたしは、うまく
1000円くらいまでで
賢く楽しくアンティーク着物を
増やして行こうと思っています。

あとは
着るだけ。。。
アンティーク着物、、、
はまると
もうやめることはできません。。。。。。








にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
クリックお願いいたします。
[PR]
by ogawaito | 2013-03-14 19:01 | 着物
昨日の元旦は
雨が降ったので
残念ながら
着物を着せるのは
あきらめたのですが
今朝は最高のお天気!
次女などは
眠っている私に
『今日、着物でしょ?』
そんな目覚めの言葉を
かけるほど
楽しみにしている。
遅めの朝ご飯を食べて
早速、着付けを始めました。
a0157135_13211931.jpg

どうでしょうか?
この凛々しさ!
顔つきが全く違うんですよ!
a0157135_13222591.jpg

もう、武士のような
勇ましい感じもしてきました。
『ハンサムよ〜』
私もカメラマンのように
言葉を投げかけます。
a0157135_13244426.jpg

次女は、
保育園の発表会で着ていたので
その喜びを知っているので
お澄まし顔で
着付けが始まりました。
a0157135_13263628.jpg

手の運びも
教えていないのに
女性らしさが出ています。
モデルになりすましています。
いつものおてんばさんとは
別人のようです。

二人の着付けを見ていた長女。
『私のは無いんだろうな〜』
と寂しげな感じを漂わせていましたが
私のを着せるというと
恥ずかしながらも喜んでいました。
a0157135_13284946.jpg

しかし、驚いたのは
私が高校の授業で縫った
小紋の着物ですが
小学四年の娘なんですが
おはしょりが
ありませんでした。。。
あと、母として反省したのは
着物を着せた娘の姿勢、、、
すごく猫背になっていることと
肩の高さが少し違っていることでした。
年齢より
大きめの娘はバストが出ているのも
恥ずかしいので
いつも猫背で隠していたのでしょう。
まだ、伸び盛りのこの時期に気付いてやれて
良かったと思う反面
洋服では全く気がつかなかった
自分にも反省しました。
着物って体に正直なんですね、、
洋服は馴染んでしまうので分かりにくいですが
着物はすべてが映ってしまう。
気をつけてやりたいな〜と
思いました。

a0157135_13355481.jpg

さぁ、お正月です
あなたも晴れ着を着ませんか?
お母様やおばあ様の
箪笥をのぞけば
きっと、素敵な着物があるはずですよ。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
クリックお願いいたします。



ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
by ogawaito | 2012-01-02 13:38 | 着物
次女が保育園の発表会で
年長になると
四つ身を着て舞うので
このブログでも
私が縫おうか
どうしようか
お話ししていましたが
オークションで
アンティークの着物をみていましたら
時期的に七五三の着物が沢山出ていたので
ずっと探していました。
そして、セットで
すごくステキなのを
上手に落札したんですよ!
a0157135_11494022.jpg

着物だけ
帯だけ
いろんな感じで出品されてましたが
私は、セットのものに
集中して狙いを定めました!
四つ身
長襦袢
帯に帯締め
草履にバッグ
髪飾りのセットです。

a0157135_1154504.jpg

時代的に私たちの子供くらいのものでしょう。
髪飾りの箱には
おめでたい鶴の絵。
草履とバッグの箱には
『寿』
晴れの祝い着を
手にする喜びが
実感されます。
a0157135_11571032.jpg

作り帯の箱には
可愛らしい懐かしいイラストが。。。
こどもにとっても
着物を装うって
特別で
大切なものだと思います。
a0157135_11584297.jpg

こういうのを見ると
女の子は可愛らしいな〜と
思います。
着物って前だけじゃなく
後ろからみても魅力がたっぷりで
和の心がいっぱい詰まっているんだと
改めて感じますね。
a0157135_121879.jpg


次女は
『赤がイイ〜ピンクがイイ〜』
なんて言っていたけど
元気いっぱいの娘には
オレンジや黄色の方が似合うので
そう言ったお色を探していました。
黄色の地模様に
雲がたなびいています。

a0157135_1255076.jpg

前の打ち合わせには
金糸の刺繍を施した
女の子らしい御所車。
昔は「お輿入れ」の時、つまり、
「花嫁行列」の時に乗っていた御所車。
女の子の幸福や将来良縁に恵まれますように
という願いがこめられて、
おめでたい着物や帯に用いることが多いと
聞いた事があります。
a0157135_12141039.jpg


梅に菊に
よく見ると
松や紅葉も、、、
着物の柄には
色んな思いやメッセージが込められていて
もっと勉強したいなと
思ってしまいます。

届いた日、
次女は大喜びで
着たい着たいとせがむので
お店なんで着物だけパッと
着せてやりました。
a0157135_12174047.jpg

『この色が良かった〜』
って、急に気持ちを入れ替える次女に
『やっぱり、黄色系にして良かった』と
納得。

ちなみに
このフルセット。
すごく状態もよく
なんと、セットで
1.300円で落札しました。

あなたも着物生活始めませんか?
探すだけでも
楽しいし
見ているだけで
勉強にもなりますよ。
a0157135_12215928.jpg



ちょっとピントが合ってなくて
ごめんなさい。
でも!
楽しい着物生活。
私もそろそろ
着物で喜界島をブラブラしたいものです。




喜界島発ハンドメイドショップ


twelveseventeen



ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
by ogawaito | 2011-10-06 12:23 | 着物
←menu