カテゴリ:レースや刺繍( 2 )

a0157135_15222843.jpg

同じことの繰り返しで
円が仕上がります。
刺し始めると楽しくて
止まらなくなります。
a0157135_15273159.jpg

仕上がると糸の始末をします。
後ろに向けて
糸を通します。
見えない裏側も
表のように見えます。
a0157135_15282649.jpg

完成です。
花の雰囲気が違って見えますね。

明日は
バックステッチで
刺してみます。
お楽しみに!
[PR]
若い方には
その名前が
何なのか
お分かりにならない方が多いでしょう。

私は子供の頃
母がおみやげで頂いた
スワトウのハンカチを
いつも見ているのが好きでした。
a0157135_11143669.jpg

中国仙頭市の有名な伝統刺繍。
まるでボビンレースではないのかと
思うくらいの繊細で細やかな刺繍。
オープンワークが施されていて
表面も裏面も
それは美しいのです。

頭から
『スワトウ』の文字が
消えずにいたまま
大人になり
いつか、私も
スワトウのハンカチを
購入しようと思いつつ
高価な刺繍に
いまもまだ
私の桐の箪笥に眠る事は
ありません。
a0157135_11244298.jpg


でも、いつか、
大人のおよばれをした時に
さっとスワトウのハンカチを
着物の上に
さらりと置いて
お食事できたら
ステキでしょう。

最近、思うのは
二十歳が成人式だというけれど
今、振り返ると
それはそれは
子供のようで
2度目の成人式を越えた私ですが
まだまだ、子供。。。
おとなの階段は
高いですよね。
若い頃、古着屋をしていた頃
80歳くらいのオシャレなおばあさんが
お客さんで
そのおばあさんが
『なかなか大人にはなれないのよ』
と、おっしゃった意味が
やっと分かり出した。

きっと、
スワトウのハンカチを手に入れた時
わたしは
また一歩、
本当のおとなの道を
歩む事が出来るんでしょう。


スワトウ
あなたの心の中にも
刻めたら。。。。
いつか
思い出してください。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
クリックお願いいたします。



喜界島発ハンドメイドショップ


twelveseventeen



ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
←menu