「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

a0157135_15366100.jpg

a0157135_1536666.jpg

最近は、
お店がお休みの日は
できるだけ私自身も
ハンドメイドから 離れるようにしています。
でも、
ついつい手が
伸びてしまうのが
この
イーラーショシュ!

大好きなお店
東欧雑貨ICIRI PICIRIさんで
お買い求めさせてもらった図案を
ファイルに入れて
眺めてみては
ウットリ☆

どんな風に
私らしく
刺せるのか
ボ〜ッと
考えるのも
お休みの日の
醍醐味かもしれません。
[PR]
by ogawaito | 2010-11-30 15:36
a0157135_1482779.jpg

この美しいキラキラしたの
何だか分かります?
貝がらなんです。
まるで高級な陶磁器のような質感!
タカラガイの種類です。
a0157135_14114435.jpg

裏側もツルツルして
キレイです。
実は、これ
磨いたんじゃないんですよ。
生きてるうちに捕まえて
(つまり、中身があるうちに、、、)
そして、土に埋めておくと
この陶磁器のような光沢が
消えないんです。
島では穴をあけて
ストラップやキーホルダーにしてありますが
私は
穴をあけて麻糸なんかに通して
バッグとか作りたいです。
a0157135_14145953.jpg

こちらも同じ
タカラガイの一種
大きいですよ〜
そして、これまた
つやつやしています。
a0157135_14155746.jpg


なんだか
じ〜っと見ていると
口に見えてきました〜

こちらは
大きいので
周囲に沢山穴をあけて
ビーズを編み込んで
帯留め金具とか
作ってみたいです。。。

あ〜しかし、
私にはなかなか
時間がないんです。
でも、この美しいタカラガイの
宝石でまずは
ピアスでも
作りましょうか。。。
[PR]
a0157135_18521019.jpg

アンティークカラーでお届けしています。

今月はチュニックのクロスステッチから離れて
ゼクソン人のクロスステッチをしていました。
完成しましたのでまた、後日お見せ出来たらと思っています。

今日から
また、チュニックのクロスステッチをしています。
×に刺すだけなのに無地の生地に花が咲いたようになります。


あなたも
クロスステッチ
始めませんか?
私は
大好きなお店
東欧雑貨ICIRI PICIRIさんのネコの糸を使用しています。
使いやすく なんとも発色の美しい糸。

さぁ、ハンドメイド始めましょう。
あなたの手で。
[PR]
by ogawaito | 2010-11-24 18:52
a0157135_134041.jpg

喜界島には
美しい植物が
いっぱい
a0157135_13105474.jpg

ギザギザに
折れ曲がった茎に
緑とピンクの混じりあう葉
a0157135_13121924.jpg

紅葉ではない
赤い葉を見るのも
初めてだった
a0157135_13125983.jpg

虫が美味しくて
食べたであろう
葉の穴と
赤い実の美しさ
a0157135_13135847.jpg

緑の葉の大群に
一匹だけ
島のカタツムリを見つけた時は
オシャレな図案を見つけたように
喜んでしまう!
a0157135_13425656.jpg

大きな枝のようになった
ポインセチア
京都で見ていた
クリスマスを彩る
ポインセチアとは
全く違う
a0157135_1344563.jpg

その中へ
吸い込まれそう
もし、
吸い込まれたら
私も赤くなれるかしら?
a0157135_1344454.jpg

色とりどりの
ハイビスカス
島に来て
好きになった花
a0157135_13454883.jpg

喜界島の植物を見ていると
それは
私の手を通し
新しい作品の
想像をふくらませ
完成させてくれる

ドキッとする色合わせ
見えない部分を凝ること
すべて
テキストはいらない
わたしのハンドメイドの先生は
喜界島の花と植物


ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
京都にいるとき
百万遍の手作り市で
ハンドメイド作品を作っていました。
やはり、売れて欲しいので
人気作家の型を使ったりして
いたんですが
本格的にやり始めた時に
私が起こした行動は
全ての流行のものを
見ないようにしたことです。
大好きなファッション雑誌も
最新情報も絶ちました。
そこで
本当に自分の作りたいものを
生み出す力を得ました。
そのなかで
私が一番、大事にしてきたのは
新しいものではなく
古いものでした。
a0157135_13495619.jpg

古い手芸雑誌に秘められた
空気感は
私の創作意欲を高めてくれます。
a0157135_13502623.jpg

右側は昔の背の低い冷蔵庫。
それにカバーをしているなんて!!
そんなお宅におじゃましたいものです。
左は電気釜!
それにまで刺繍のカバーを,,
昭和の時代の
手仕事の多さに驚きますね。
a0157135_13513194.jpg

スエーデン刺繍は
どことなく こぎん刺しに似ていますね。
この刺しゅうを何に
生かそうかしら?
a0157135_1353997.jpg

お友だちのお宅に泊まって
こんなステキなゲストタオルが
かかっていたら
何泊でもしたくなりそうね!
a0157135_13533590.jpg

実は最近,刺繍をしだして
刺繍のバッグが作りたいんです。
もちろん、
オリジナルで!
a0157135_13564021.jpg

ステキな奥様のエプロン姿。
どの方も輝いていますね。
昭和の時代って
いかにその時代を楽しもうかという
ことがいっぱい詰まっていた気がします。
a0157135_1358566.jpg

このマネキンさんもすごい
インパクトですが
でも、こんな刺繍のコートを着ていたら
寒さなんて忘れそうですよね。

こんな古い手芸本は
昔から持っていたり
オークションで安くで落札したものばかり。
最近のヒットはコレ!
a0157135_140335.jpg

携帯で眠くなるまで
古本を探すのが日課の私。
先日、オークション終了間際の
コチラを発見!
私の大好きなお店
東欧雑貨iciri piciriさんの
ブログで見る感じと似ているのと
すごくキレイな中身に惹かれて
落札!
携帯だから画像が小さくて
分からなかったんだけど
よく見たら
『Saxon Transylvania』
とあるんです!!!
思わず、東欧雑貨iciri piciriさんに
お見せしますと
トランシルヴァニアのドイツ人
ゼクソン人のクロスステッチの図案だったんです。
a0157135_14102745.jpg

見てください!
この美しい図案!
素晴らしいですね!

さて、この図案で
また
オリジナルの何かを
自分の頭の中だけで
考えます。

古いものの
空気感
そこから
学べることは
多いのです。

さぁ、
今宵も針と糸を
持ちましょう。
あなたのオリジナリティ
あふれるライフスタイルのために,,,




ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
by ogawaito | 2010-11-12 14:13 | わたし
a0157135_11292824.jpg

私の大好きなお店!
東欧雑貨 ICIRI PICIRIさんで
お買いものさせていただいた
イーラーショシュの
図案が届きました!
もう、胸がワクワクしますね〜
最近は刺繍をする事が多くなり
図案には目がない私。

特にこちらは
英語も分からない私には
こちらの文字は
まったく分かりません。。。
でも、見ていると
私の心に訴えてくる何かを
感じるんです。
日本語のそれより。。
やはり、
そういうのを
大切にしたいですね。
分からない何かから
何かを感じれるって素敵。
きっと、
この図案も
私に何か訴えてきてくれてるんです。
a0157135_11332490.jpg

私も初挑戦のイーラーショシュ!
また、その出来具合は
こちらで御紹介しますね!

ステキな図案から
オリジナルを。。。

ハンドメイド始めましょう。



ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
私は京都で生まれ育った影響もあって
和の物が大好きです。
子供の頃も
小さなツゲの櫛が
キーホルダーになっているものを
持っていました。
数センチのそのツゲで
真っ黒な自分の黒髪を梳かすと
その部分だけが
なぜか,ツルツルの髪になったのを
覚えています。

昨日、お店に行かなくては
いけないのに
私の重い腰は
より一層、重い腰になっていました。
NHKで再放送をしていた
『美の壷』
で京の舞妓特集を
していたからなんです。
懐かしい京都の言葉と
かいらしい(京都で言う可愛らしい)舞妓さんの
すべてが私を動かしませんでした。

特に舞妓さんのお化粧が
赤と黒と白。
その三色で
個々の美しさを表現している事。

そして、
かんざしの優美な事
大きな垂れ下がる小さな花のかんざしは
若い舞妓さん
だんだん成長する事によって
大輪の花のかんざしに変わっていく
途中、職人さんが映りますが
本当にこういうのを継いでいく若い方が
増えないかと思いました。

そして、結い髪、、、
その形にも
成長とともに変わっていく。。。

なんとも美しく
はんなりとした優しさと
そして、日本らしい
振る舞いの様。。。


次、京都へ帰ったら
必ず舞妓さんに会いにいこうと思う。

私を動かす大切な日本の和。
次は
赤と黒と白で
作ってみよう。

そう思いました。



美の壷


[PR]
ショップに4点ですが
やっとアップできました。
ショップ用の写真を
違うカメラで撮ることを忘れていて
ショップは画像が悪いので
こちらで
画像をご確認ください。
すみません。
いろいろと時間を組み立てているので
撮り直しは後日です。。
でも、今日は
絶対にアップしたかったので
頑張りました。
a0157135_13423286.jpg

今回は
すべてUSAコットンを使用し
大好きなアレキサンダーヘンリーの
プリントで揃いました。
a0157135_13471094.jpg

黄色いハト
正確には白い鳩ですよね。
でも、シアワセをいっぱい運んでくれそうな
そんなポップな仕上がりになりました。
あえて、私の毒を出したくて
白い鳩に裏地の白黒の水玉が浮き出ていて
水玉の鳩にも見えるんですよ!
a0157135_13495766.jpg

私に絵が書けたらな〜
アレキサンダーヘンリーの花柄は
いつも私をそう思わせるくらい
素敵なフラワープリントが多いです。
a0157135_13513191.jpg

バッグの中身を
あえて見せたくなるなんて
ドキッとするでしょ?
見えないところが
ドキってする感じ
着物の要素をふんだんに
使っています。
a0157135_13531799.jpg

この生地を水通ししているとき
マイハズバンドがいいました
『フリーダ・カーロだね』
メキシコの画家フリーダが
大きな独特なプリントになっています。
映画にもなって知っていましたが
私は、そのフリーダとは気付かずに
惹き付けられました。
a0157135_14362621.jpg

こちらでは2パターン作りました
1パターン目は片面全部
フリーダを出したもの。
コチラの片面は
modaの赤に白のピンドットを使用。
内側の裏地に
modaの緑のイレギュラーな水玉を使用。
a0157135_1440652.jpg

2パターン目は
半分に縫い合わせたもの。
こちらは裏側も
半分に縫い合わせています。
表地にmodaの緑のイレギュラーな水玉を使用。
内側の裏地にmodaの赤に白のピンドットを使用。
似ているようで
全くちがうものになりました。
a0157135_14431219.jpg

喜界島にお住まいのお方は
直接手にとって
ご覧頂く事も可能です。
商品は店には並べておりませんので
ご覧になられる時は
こちらからコメントをお願いします。
a0157135_1445171.jpg

商品は
喜界島という離島からの発送となります。
日曜日と月曜日は船が出ないために発送は出来ません。
どうぞ、ご了承ください。

アトリエでお気に入りに
入れてくださった方が
200名を超えていて
本当に嬉しく思っております。

和のテイストのあずま袋が
USAコットンと
twelveseventeenに
出会うと
寒い季節を吹っ飛ばす
あたたかなmarumaruが
4点出来上がりました。


twelveseventeen







ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
←menu