「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

作品を投稿させていただいてから
ずっとずっと夢でもありました。
エキサイトのアトリエの中の
アトリエ訪問。。。
そのお話が私の元へ届いたのは
5月の終わり頃でした。
現在もブログのコメントが出来ないようにしてしまっていますが
ごめんなさい。
アトリエ訪問の新しいレシピ作りと
そして、そして、
現在も作り続けている作品に集中する為でした。

a0157135_11361532.jpg


そして、今日、
その日が来たのです。
ぜひ、アトリエ訪問に
ジャンプして、ご覧頂けたら幸いです。


エキサイトブロガーハンドメイド作家特集 Vol.33


夢のようです。
胸がドキドキして
もう自分ではジャンプ出来ないほどです。。。(笑)

改めて選んでいただいた編集の方に
感謝を込めて
『ありがとうございます』


そして、
先ほども書きましたが
現在も作り続けている作品づくりが
こちらなんです。

a0157135_11424284.jpg

ビーズと刺繍のブローチ、、、
こちらのデビューを飾ってくださるのが
いつもお世話になっている
『東欧雑貨ICIRI PICIRI』 と
『FOLK ART Transylvania』の二つのショップの
オーナーでおられる谷崎聖子さんが展示される
『トランシルヴァニアの手しごと展』
 7月7日〜18日まで、ABCカフェ神保町店
 7月22〜25日まで大阪梅田のシロツメ舎
こちらの
大阪梅田のシロツメ舎さんのほうで
私の作品も展示していただけるという
有り難いお話を頂戴し
現在も誠心誠意、針と糸を持ち
作品を作り続けているのです。

どうぞ、沢山の方に
足を運んでいただけたらと思います。

東欧の極上の刺繍、
そして、谷崎聖子さんの
美しい写真と文章と共に
本物の美しさ
手仕事の美しさを
実感されてください。


エキサイトのアトリエでは
現在三つの新しいレシピを
投稿しております。
どうぞ、あわせて
ご覧頂けますように
お気に入り登録、投票も
お願い出来ればと思います。




アトリエのおかげで
谷崎さんとの出会い、
そして、現在も素敵な方々と
お知り合いになれたきっかけを作ってもらったこと
本当に感謝でいっぱいです。

そして、
どんなに苦しいときも
笑いを与えてくれる四人の子供たち
本当にありがとう。

最後に喜界島へ来る運命をくれた
マイハズバンドに感謝です。
そして、親戚の皆様。
美しい喜界島は
私のハンドメイドの色を変えてくれた。
鮮やかに艶やかに晴れやかに。
a0157135_12145875.jpg



沢山のみなさまに。。
本当にありがとうございました。

twelveseventeen
HiromiMinami


また、明日より
詳しいお話をすこしづつ
させてください。

ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
by ogawaito | 2011-06-30 12:16 | 未分類
a0157135_1627743.jpg

和と洋の融合

それは
和でもなく
洋でもない。

融合されたとき
誰でもない
わたしに
なるような気がする。


twelveseventeen☆
[PR]
by ogawaito | 2011-06-29 16:27
a0157135_22334343.jpg

今日は
頑張って
ブローチを
仕上げた!

頑張る力を
与えてくれた
あなたへ
ありがとう。


充実した
1日でした。
おやすみなさい。
[PR]
by ogawaito | 2011-06-28 22:33
a0157135_1381638.jpg

今日は
お店の定休日。

刺繍とビーズの
ブローチの裏側を
今日は
絶対に完成させたくて
掃除は後回し☆☆

さぁ、
小鳥たちの
さえずりに
励まされ
頑張ります!
[PR]
by ogawaito | 2011-06-28 13:08
私は、今、三つのブログをしているんですが
喜界島ブログと
ポップライフブログは
コメントを出来ない状態にしているんです。

それは
もう少しでお話できますが
作品づくりに少しでも
力を入れたくて、、、

でも、大事な作品づくりの
追い込みの期日も決まり
こちらのコメントの方も
7/15まで書き込むことが出来ないようにしました。。。
すみません。
私も淋しいのですが
どうしても
お店をしながらのハンドメイド。。。
時間がいくらあっても足りません。

私にとって
本当に大事な今回の作品作り。
ですので、
すこしだけ
さみしいですが
コメントは、もう少し
お待ちくださいね。


a0157135_1122308.jpg

大好きなシーチングは
色とりどりで
私を初心に戻らせてくれます。
このシーチングを組み合わせることで
色んなものが始まった。
また、このシーチングで
始まろうとしている。

さあ、ラストスパートに
賭けます!!!





ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
a0157135_22263948.jpg

今日は
子供の整骨院に
行ったりして
バタバタしてました。

だけど、
毎日 少しでも
針を持つのは
私の栄養剤でも
あります。


すこしずつ
すこしずつ


おやすみなさい。
[PR]
by ogawaito | 2011-06-24 22:26
a0157135_11581219.jpg


ヴィンテージファブリックの
魅力は、なんといっても
その柄行き!!
大きな淡い花が風に揺れている
でも、もう少し
動きが欲しいなって
思ったら
そのまま簡単な刺しゅうを
ほどこします。
a0157135_11594588.jpg

はじめて
刺しゅうをする方には
図案の心配があるのですが
でも、こうしてヴィンテージファブリックの
花柄をそのまま
図案にして刺せば、大丈夫!
全部、刺しゅうしようと思うと
大変ですが
少し、、、ほんの少しの
ステッチが
花に息吹を与えてくれるんです。
a0157135_1252227.jpg

雄しべにそっと
サテンステッチと
ストレートステッチで
刺しゅうをします。
あなたの好きな色を
足せば良いんです。
a0157135_1210987.jpg


こんどは花弁の
同じ色の部分にだけ
あらかじめ付いていたラインに
バックステッチを
刺しゅうします。

これだけで
お花がどんどん
生まれ変わります。
a0157135_1212861.jpg


どちらがお好みかしら?
こちらは
あえて逆の色づかいで
刺しゅうしました。
こういった自由な
刺しゅうなら
初めてだって
怖くない!
a0157135_12135348.jpg

ほんの少しの
手仕事を添えた
エコバッグは
しっかりとしていて
毎日の沢山のお買い物をする私には
最高の喜び。
a0157135_12142085.jpg

『ただいま!今日はパパイヤとゴーヤを
買ってきたわ』

毎日の暮しの中の
お買い物だからこそ
すてきな手仕事を
ほんの少し添えましょう。

『そのバッグステキね』
そう声をかけられたら
こう答えましょ!
『ええ、少しだけ刺しゅうをしてみたのよ』

あなたとバッグは
きっと,沢山のお買い物を詰め込んで
HAPPYになれることでしょう。

手仕事を添えて。
まずは毎日のお買い物エコバッグに、、、
a0157135_12304943.jpg


そうそう、忘れてた。。。
このバッグの裏地には
バッグを開けた時に
チラッと見えるように
こんな風に
刺しゅうを入れているの。
自分でつくることは最高の楽しみ。
お財布を出すたびに
この花は見えない所で
家事をする私を応援してくれています。
そして、それは
家族につながるのです。

表にも裏にも
手仕事を添えましょう。
あなたのために。
愛する家族の為に、、、


作り方は
コチラのアトリエのレシピをご覧ください。


ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
おはようございます。

昨日もお話ししましたが
アトリエに三つのレシピを投稿させていただきました。
もし、よろしければ、
アトリエにジャンプして
クリップマークのお気に入り登録と
投票をお願い致します。


ひとつ目は、こちら。
刺繍をはじめたくても
図案を考えると
困ってしまうもの、、、
でも、お気に入りのプリントに
少し刺繍を加えると
ぐっと雰囲気が変わるんです。
まるで
甘い香りがしてきそうなほどに、、、
a0157135_11481994.jpg

だれにでも出来る
ストレートステッチ
小さなサテンステッチ
バックステッチだけで
お花に色を付けていきます。
バッグのサイズ等は
これから
少しずつご紹介させていただきます。

そして
ふたつ目がこちら。

私の作品は
いつも気まぐれ。
その生地の様子をうかがって
相談しつつ
進んでいくのです。
そんなスタイリスト的ハンドメイドバッグの
進め方を
お伝え出来たらとお思っています。
a0157135_11454460.jpg

お買い求めしてから
あまりの可愛らしさに
ずっと大事にしまい込んでいた
ヴィンテージファブリック。
これをあえて一枚ずつカットすることから
始まります。
こちらの続きもゆっくりご紹介していきますね。

そして、
みっつ目がコチラ。

ずっと,布で作るアクセサリーを作りたいと思っていました。
その中でもこれは
ずっと温めてきたもの。
京都の和雑貨に髪留めやポーチに縫い付けてある
ちりめんや和柄で作られた梅。
これをヴィンテージファブリックで
花弁の量を多くして
モダンに仕上げました。
a0157135_1146238.jpg


これは初めて自分のために作った
アクセサリー。
母の形見のオレンジ色の珊瑚のネックレスを
ほどき、組み込みました。
大好きな淡水パールと
プラスティックパールと組み合わせました。
こちらはずっと、温めてきただけあって
私もお気に入りのネックレス。
こちらは沢山展開していきたい作品のひとつです。
すごく簡単ですよ。
アクセサリーを自分で手作りする。。。
なんてステキなことでしょう。
こちらの作り方も
少しずつご紹介しますね。


また、
面白おかしいハプニング話なども
盛り込んで
お話させてくださいね。

三つの作品の生地は
私の大好きなお店


東欧雑貨ICIRI PICIRI

さんの
とびきり可愛いヴィンテージファブリックを
使用しています。



ポップライフブログ(子育て&音楽&いろんなこといっぱい)


twelveseventeen with POP LIFE



喜界島ブログ(私の暮らす美しい喜界島の自然がいっぱい)


mix1217with喜界島


[PR]
a0157135_758912.jpg

a0157135_758927.jpg

a0157135_758992.jpg

おはようございます!
アトリエに
新しいレシピを
三点投稿しています。

今日は携帯からなのでアトリエにリンク出来ないので画像を参考にアトリエに遊びにいらしてくださいね!

詳しくは
また、明日。
今日も素敵な1日を!
[PR]
by ogawaito | 2011-06-21 07:58

先週末にご注文いただいていた
お客様の発送を終え
お話ししていました
ジョイセフさんへの
寄付をさせていただきました。
前回、お話ししていた¥14.020から
週末に喜界島の店舗で
candyが二個お買い求めいただいたので
そちらも合計させていただき
¥14.740となります。

内訳は以下をご覧ください。

こころのcandy ¥360×33個=¥11.880
1.東京都 H様
2.鹿児島県 N様
3.岡山県 A様
4.鹿児島県 K様
5. 2番と同じ
6.埼玉県 T様
7. 1番と同じ
8.福岡県 K様
9.広島県 O様
10.大阪府 Y様
11.京都府 N様
12. 8番とお同じ
13.喜界町 W様
14. 13番と同じ
15. 13番と同じ
16.広島県 W様
17.大阪府 H様
18.宮崎県 T様
20.東京都 A様
21.東京都 T様
23.京都府 M様
24.兵庫県 K様
25.神奈川県 M様
26. 20番と同じ
28. 14番と同じ
31. 23番と同じ
35. 17番と同じ
36.東京都 N様
37.神奈川県 H様
41.大阪府 Y様
43. 25番と同じ
44.喜界町 H様
49. 44番と同じ
番号はcandyに付けています番号になります。
a0157135_11424831.jpg



続きまして
バッグの販売の義援金の合計は ¥2.290
内訳は以下をご覧ください。

手刺繍入りのレコードバッグ ¥1.000
福岡県 O様

青いリンゴのリトルバッグ ¥400
宮崎県 T様

春花のフリンジリトルバッグ ¥490
クリスマスのリトルバッグ ¥400
兵庫県 K様

a0157135_1221929.jpg

marumau型紙販売の義援金の合計は ¥30×19点=¥570
1.福岡県 O様
2.鹿児島県 N様
3.広島県 O様
4.宮崎県 S様
5.東京都 A様
6.大阪府 H様
7.福岡県(アメリカへ)G様
8.宮崎県 T様
9.千葉県 O様
10.長崎県 H様
11.福岡県 K様
12.鹿児島県 O様
13.神奈川県 M様
14.大阪府(アメリカへ)S 様
15.大阪府 Y様
16.福岡県 T様
17.千葉県 S様
18.福井県 I 様
19.福岡県 I 様


三つの合計金額
11.880+2.290+570=¥14.740




■取引ID  :20110620155623-0000004802
■寄付額  :14,740円
■ご支援内容:東北地方太平洋沖地震被災地支援
■お支払方法:クレジットカード

クレジットカードで決済しましたので
ジョイセフから届きましたメールから
IDを載せました。
もし、お買い求めくださった方で
詳しいメールが御覧になりたい方は
ご遠慮なくお知らせください。


みなさまのこころは
今やっとひとつになって
支援金として
つながろうとしております。
本当にありがとうございました。
第二回、第三回と続けていけますように
努めて参ります。


最後に生地をご提供くださった


東欧雑貨ICIRI PICIRI

さん


FOLK ART Transylvania

さん

そして、石鹸を寄付してくださった
宮崎県のメダカさんに
感謝でいっぱいです。

みなさまの思い
本当にありがとうございました。

これからもみんなでいっしょに
進んでいきましょう。


twelveseventeen

[PR]
←menu