「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

今年は、わたしにとって
今まで以上に
本格的に活動をしてきたハンドメイド。
特にビーズの商品が
こんなにもみなさまの
お手元へ届くとは
ビーズを買い出した頃には
思いもしなかったことでした。

レトロ雑貨も取り扱えるようになり
ショップにもたくさんのお客様に
来ていただけるようになり
本当に感謝でいっぱいです。

最近、お客様から
お電話をいただくことが
重なり
お客様とお話し出来る
楽しみを頂きました。
直接、手に取れないインターネットのお店。
その中でわたしに出来る精一杯を
お伝え出来ればと思います。
子供たちが電話を取ることもあるかもしれませんが
納品の日数や
なにか、お分かりになりにくいことなど
お気軽にお電話ください。
a0157135_11223793.jpg


また
来年は
わたし自身、刺繍をもっと
力を入れていきたいと思っております。
もちろん、
名も無きアーティストさんの
作品も新作が届き始めているので
形にしていこうと思っております。
それにビーズも
頑張っていきたいと思います。

本当にたくさんの
お買い求め、ありがとうございました。
そして、たくさんのかたに
ショップに来ていただけたこと
本当に励みになりました。
また、来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

なお、お預かりしている義援金は
もう少し預からせていただき
来年度に振込をしたいと思っております。

a0157135_11212424.jpg

そして、
1月中には
you & meの
ブローチが並びます。
どうぞ、お楽しみに!

本当にこの1年
ありがとうございました。
また、来年もよろしくお願いいたします。


twelveseventeen
[PR]
昨日は更新だったのですが
沢山の方に
見に来ていただきまして
本当に嬉しく思っております。
ありがとうございます。
年内のセール品もございます。
ぜひ、ショップへいらしてくださいね。
twelveseventeen

来年は心機一転?
いや、初心に戻ろうかと
考えていて
それは製作でも
もう少し、追求もして行きたいし
二年後の京都での展示会を考えているので
その製作のことや
いろいろ考えて行くと
煮詰まっていました。。。
a0157135_115219.jpg


でも、そんな昨日、、、
クリスマスプレゼントが届いたんです!
外国の甘い香りを乗せて
ちょうど、クリスマスの日に
届いたのです!
見たことも無いお菓子に
子供たちは大興奮!
それと、
同時に
北海道のお客様からも
クリスマスプレゼントを送っていただき
(ライフスタイルブログをご覧ください)
なんだか一気にパワー全開になって
眠る前まで刺繍に没頭出来ました。

わたしも
いつかそんなサンタクロースになれたらなって
思います。
そっと黙って
贈り物の出来る素敵なサンタクロースに。。。

ハンドメイドをしていて良かったなって
思います。
本当にあきらめようと思うたびに
沢山のみなさまに支えていただき
わたしは、こうして
頑張っていられるのだと
思いました。

サンタさん、
ありがとう。
本当に
ありがとう。

さぁ、わたし、がんばります!
明日は長男が帰ってきます。
ますます、頑張らないとね!
ハンドメイドと子育て。。。


本当にこうして
ブログを見に来てくださっているみなさま
支えてくださっているみなさま
ありがとうございます。
お手紙などもたくさん頂きながら
なかなか、お返事が出来ずに
すみません。
スカイツリーのメモとハンカチも
大事に使わせていただいています。

本当に支えてくださって
ありがとうございます。
きっと、お礼が出来るように
がんばります。

すてきなクリスマスを
ありがとうございました。
[PR]
本日、ショップの更新を予定しております。
お時間はメルマガにて
お知らせをさせていただいた通りとなっております。

a0157135_12581210.jpg

可愛いUSAコットンの
アレキサンダーヘンリーの生地を使った
ビーズのブローチや
バッグなどが登場します。

今年最後の更新と言うことで
お振込の方は
12月28日に
確認出来ましたお客様分は
12月29日に発送いたします。
年内最後の発送となります。
なお、年始は1月4日からの発送となります。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

今年最後の更新と言うことで
朝からショップを確認しておりました所
来年からのショップ作りのためにも
ちょうどクリスマスと言うことで
おすすめ商品のところに
さらなるセール商品をすでに並べております。
希望小売価格とお比べください。
40〜50%offのものも
多く並んでおります。
お気に入りのものが見つかると嬉しいです。

では、素敵なクリスマスを。

twelveseventeen
お会いしましょう。
[PR]
おはようございます。
今日はクリスマスイヴ。。。
早いもので今年もあと少しとなってきました。
すごく寒い毎日ですが
いかがお過ごしですか?
わたしも子供たちが休みになり
毎日、忙しい日々を過ごしております。

今年は古物の許可を取り
レトロ雑貨も取り扱わせていただくようになったのですが
そんな私のもとへ12月14日。。。
驚きの電話があったのです。。。

なんと、ショップのレトロ雑貨を
テレビ番組で使っていただけるとのことでした!!
最初は、嘘じゃないのか?て
思ってしまいました。
だって、東京にはそういったレトロ雑貨のお店は
たくさんあるし
私のような個人の小さな島から発信している
ショップを見ていただけていたなんて。。。。
嘘のようで手が震えてしまってました。。。
本当に今年最後のご褒美のようでした。

で、で、
何の番組かと申しますと
12月28日テレビ東京で放送の
『ドレミファさまぁ〜ず』
であります!!!!
さまぁ〜ずさんと
あの斉藤和義さんが司会をつとめられる
音楽番組なんですよ!
放送時間は23:00〜23:55

信じられないくらい驚きの事実!!!
ぜひ、みなさま、ご覧ください!

ちなみに商品は
ショップでも人気の
琥珀色の雑貨シリーズで
灰皿とカップ&ソーサーです。
なお、
絶対に商品が映るとは限らないですが
わたしも28日の放送時間を
今から『まだか、まだか』と
楽しみにしております。

なお、さまぁ〜ずさんと斉藤和義さんの他に
flumpoolさん
RYOJIさん(ケツメイシ)
CHARAさん
(順不同)などなど
ご出演予定です。



本当に商品を選んでくださった
担当の方に感謝の気持ちでいっぱいです!
今年頑張ってきたご褒美のような
驚きのクリスマスプレゼントになりました。
ありがとうございました。



さて、あなたも
レトロ雑貨で
新しい年を迎えてみませんか?
喜界島発信のハンドメイド&レトロ雑貨のお店
twelveseventeen
お会いしましょう。
[PR]
a0157135_17261460.jpg

a0157135_17261537.jpg

a0157135_17261747.jpg

a0157135_17261945.jpg

a0157135_17262077.jpg

a0157135_17262345.jpg

かわいい生地が
届きました。
だから
ちいさなブローチに
してみました。

今年最後のショップの更新に
なりそうです。
[PR]
by ogawaito | 2012-12-23 17:22
a0157135_11233528.jpg

あなたが月曜日に西へ行くなら
わたしは火曜日に北へ行くわ

きっと
日曜日に東で出会って
新しい門出は
『南』にあると思うわ。

さぁ、急ぎましょう。

TANGO BAG
1点ですが入荷しました。
twelveseventeen
お会いしましょう。
1点だけのためメルマガ送信はさせていただいていません。
[PR]
おはようございます。
先日のショップの更新には
沢山の方が見に来てくださって
本当にありがとうございました。

コラボ商品の
TANGO BAGが1点を残して
ほぼ、SOLD OUTとなり
本当にありがとうございました。
お問い合わせを頂きましたが
また、新作に取りかかっております。
どうぞ、お楽しみに〜


さて、今日は記念すべき日。
今日こそがショップの4周年記念となります。
わたし自身、少し迷うべきこともあった
この4年間。
でも、わたしらしく、、を忘れずに
来年は進んで行こうと思っています。
そして、お恥ずかしながら
44歳の誕生日でもあるんです。
twelveseventeenは
自分に自信を持つために付けたんです。
a0157135_1012332.jpg


少し前に
大好きなお店
東欧雑貨ICIRI PICIRIさんで
素敵なものを発見しました。
実は、それまでも気になってみていたのですが
自分の生まれ年のファブリックカレンダーを
見つけたのです。
だって、誕生日は知っていても
自分が何曜日生まれだったかなんて
あまり知らないですものね。。。
今年の自分の誕生日プレゼントは
迷わずコレを選びました。
アトリエに貼っているのですが
これを見るたびに元気をもらえるし
まるで
生まれたての赤ちゃんに戻れたような
そんな錯覚まで起こすのです。
いつまでもあの赤ちゃんの透き通った瞳のように
濁りの無い輝きを放てる人間でいたいなと
思います。

あなたもぜひ、ICIRI PICIRIさんで
探してみてください。
素敵なヴィンテージファブリックのカレンダー。
見つけたら、ドキッとしてしまうのよ!
大好きな人へのプレゼントにも素敵でしょ?


来年は
また、もう一歩進んで
自分の目標を
しっかりと
噛み締めて
歩みたいです。

これからもどうぞ
よろしくお願いいたします。

素敵な1年をありがとうございました。
また、新たな1年をどうぞよろしくお願いいたします。

twelveseventeen
[PR]
a0157135_9594746.jpg


三ツ矢サイダー
キラキラグラス1977年ノベルティ
a0157135_1003576.jpg


昭和のリビングには
欠かせなかった重厚なガラスの灰皿は
琥珀色
a0157135_1012194.jpg


お子様のままごとや
お庭の花にお水をやったりしても素敵。
a0157135_1024310.jpg


お砂糖は
絶対にこのシュガーポットに
入れてくれなくちゃイヤ!
a0157135_103519.jpg

TANGO BAGは
小さめのこどもバッグサイズもあります。
a0157135_1051566.jpg

レコードバッグサイズの
TANGO BAGは
全体にキルト芯をはさんでいて
まるで花嫁衣装みたいなのよ。
触ると柔らかくって
温かい感じがするの。
a0157135_1065139.jpg

内布にも同じ生地を使って
ポケットも同じ布。
だから
分かりやすいように
こう書いたの。

ね、ユニークでしょ?
a0157135_1075615.jpg


ビーズを糸に通して
100g近く編み込んだのよ。
新しいバッグの
持ち手にしてみました。
ヴィンテージファブリックを
絵画のように楽しむために。。。



twelveseventeen
お会いしましょう。
[PR]
レトロ雑貨を取り扱わせていただいていると
ふと、運命を感じてしまうことがあります。

何気に段ボールに入れられた
沢山の食器の中から
すぐに私を呼ぶような
私を見るような
そんな何かを感じるのです。

今回、ご紹介する
湯のみは、その代表するものです。
a0157135_10274532.jpg

青とも緑とも言えない独特な色合いに
金彩の模様。
『可愛いわね』
数ある中から一番にこの湯のみを
手にしました。
手にすると
そのしっくりする感覚に
まず、しておかないことを
実行します。
a0157135_10295852.jpg

そうです。底を見ると言うこと。。
これは
レトロなものを扱うのに
すごく重要な部分。
見た瞬間!
目を疑いました。
『白山陶器』
その文字は
写真がぼやけているのではありません。
その歴史がそうさせているのです。
a0157135_10313261.jpg

『白山陶器』
長崎県波佐見町にある、波佐見焼を生み出す会社です。
故森正洋さんデザインは
いくつものグッドデザイン賞を受賞。
白山陶器をご存知でなくても
G型しょうゆさしを目にしたことのある方は
多いと思います。
わたしも白山陶器さんのファンのひとり。
ですので、白山陶器のものは
全て把握しているつもりでした。
でも、この湯のみは
見たことが無い。。。
そうです、これはすごくレアなものだったのです。
もう、販売はされていない古い時代の
白山陶器。。。
 (D&DEPERTMENTさんでもこちらの金彩の無いものを
 見つけられて、すごく貴重なものとご紹介されていましたヨ!)

a0157135_10521997.jpg

白山陶器がお好きな方には
たまらない湯のみですね。

美味しいほうじ番茶をいただいたり、
南天の実を飾っても素敵。
焼酎のお湯割りを飲んでも楽しめます。

時代を超えて
残ったレアな白山陶器の
青磁金彩湯のみ。
次回更新でショップに並びます。
どうぞ、お楽しみに!
[PR]
わたしは硝子屋の娘だったのは
何度かお話ししていますが
ですので、
ガラスのものが大好きなんです。
特にレトロなガラスの瓶は
遠いレトロな世界を
わたしに見せてくれる
素敵な色をしているのです。
a0157135_1443262.jpg

そのカタチと色。。。
これだけで
全てを語っていてくれているような
どっしりとした風格さえ感じます。
a0157135_14435879.jpg

色も青だったり
緑だったり
そのボトルの隅々までが
オシャレだったりして
見ていて飽きないのです。
a0157135_14445797.jpg

思い出の砂浜を入れて
飾っても良いし
野に咲く花を積んで
眺めるのも良いわね。
a0157135_14465295.jpg


わたしなら
ボトルの底から
空をのぞいてしまうわ。

『ほら!見えたでしょ!』
a0157135_14473886.jpg

レトロなガラス瓶は
欲しい人にしか欲しくない
そんな究極のレトロ。

この今は無いガラスの色が
あなたのお部屋を
すごく温めてくれるはずです。


次回更新でショップに並びます。
どうぞ、お楽しみに!
[PR]
←menu