<   2013年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧

a0157135_1272781.jpg

今日は朝から
小学校に行き
読み聞かせを
してきました。

次女のクラスでしたので
迷わず
この本を選びました。

おおきな きが ほしい

次女が六歳の
お誕生日に
わたしの大切な方から
プレゼントして
いただいたもの。

次女のクラスで
読み聞かせを始めると
みんな
本の中の木に夢中になって
真剣に聞いてくれました。

わたしも嬉しくって
最後は
わたしも木に
登りたくなりました。
a0157135_1272982.jpg

今度の週末は
家の木に
子供たちと
ぶら下がろう。


お子様にも
大人になった私たちにも
オススメの一冊です。
[PR]
by ogawaito | 2013-10-31 11:58
a0157135_1724673.jpg

これ、なんだか
ご存知ですか?

a0157135_1724881.jpg

なんと
しょうがの花!
らしいのです。
野菜無人販売所で
見つけて
一目惚れ!
a0157135_1724949.jpg

今夜の夕食は
天ぷらで!

お味は
どうかしら?
楽しみです!
[PR]
by ogawaito | 2013-10-30 17:19 | 食事
a0157135_1735165.jpg

わたしは羽織が大好き!
秋が深まると
カーディガンを羽織るように
羽織の準備を始めます。

この羽裏。
素敵でしょう?!
羽織の裏で見えない部分に
こうした文様が
粋に組み合わされています。
この羽織は真っ黒なんですが
羽裏がピンクで
脱いだときに
ドキッとしますね。
a0157135_1735230.jpg

こちらは銘仙の長羽織。
紫に花の薬玉文様が
大胆に配置されています。
銘仙は、大胆なデザインに色が大好き!
a0157135_1735439.jpg

こちらの羽裏は
右半分がこちら。
a0157135_1735631.jpg

左半分がこちら。

なんだか、
この羽裏の時代まで
感じてしまえるようです。
a0157135_1735783.jpg

何と合わせようか?
考えるだけで楽しい羽織。
a0157135_1735975.jpg

こちらは艶やかな
紋錦紗の羽織。
真っ赤と言うより
紅色という感じ。
a0157135_174077.jpg

鶴の丸い文様が
大好きで
早く着て歩きたくなっちゃいます!
a0157135_174260.jpg

羽裏は淡いピンクで
これまた大好き菊の文様。

今年の冬は
この三枚が
大活躍してくれそうです。

ちなみに
どれも正絹なのに
なんとどれも500円以下!と
いうビックリプライス!

洋服に羽織。
わたしの
素敵な季節の
マストアイテムです。
[PR]
a0157135_1594967.jpg

昨日は、ちびっこ二人と
お庭で三時のおやつを
いただきました。
最高のひととき。

わたしはそのまま
お昼寝なんぞ
しようかと思いましたが
洋裁をしに家に入ると
二人が仲良く
なにやらしているようでした。

「目を閉じたまま、庭に来て!」

それは一人じゃ難しいよと
手を引かれて
庭に出ると
a0157135_1595170.jpg

まだ、少し早いけど
いつもありがとう!と
子供たちが
わたしにケーキなどを
作ってくれてました。
(一人は裸、一人はタートルと季節感なくて、ごめんなさい!)
a0157135_1595368.jpg

まずは、色どりがきれいな
サラダ。
a0157135_159542.jpg

間違って食べてしまいそうなほど
よく出来ている
きなこ餅。
a0157135_1595630.jpg

レモンバームのお水に
貝殻のお皿。
ワクワクします。
a0157135_1595889.jpg

そして、
わたしの年の数を
ローソクに見たてた
ソテツの葉で
ブスブス刺していきます。

弟:いくつ、さすん?
姉:45本!
弟:そんなにソテツの葉あるか?
母:苦笑!

そんな話をしながら
ケーキを切り分けてくれました。
a0157135_1595954.jpg

特大サイズの
チョコケーキは
味見をするふりをしたら
二人とも本当に
嬉しそうで
どれも美味しいと
食べるふりなのに
わたしまで
嬉しくなりました。
a0157135_1510159.jpg

ふと、視線を感じ
見上げると
秋の日暮れる前の
美しい空が
こんな私たちを
見ていてくれてました。

10月もあと少し。
子供たちに元気をもらい
残り少ない44歳を
楽しもうと思います。

素敵な45歳に
なりたいものです。
[PR]
by ogawaito | 2013-10-28 14:50
a0157135_11254510.jpg

おはようございます。
台風が去った日曜日の朝。
晴れたら、することがいっぱい。

暴風で飛んだ庭の木々の葉を
拾い集めます。
これが本当に大変。

ついでに
植木鉢の花達が
水道から遠いところにあったので
移動させて整列させていると
我が家の猫みたいになってきた
お隣の大家さんの猫が
遊びにやってきます。
a0157135_1125475.jpg

子供たちは
どろんこのカフェオレで
パーティを楽しんでいます。
あれれ?足元には!
a0157135_11254912.jpg

可愛いワンワンも
遊びに来て
芝生の上で寝ています。

なんだか、素敵な日曜日。

ふと、庭の角の
コルディリネに目をやると!
a0157135_11255044.jpg

花が咲いているんです。
しかも、
すごく可憐なんですよ。
a0157135_11255251.jpg

髪飾りにしたいくらい?
飴細工にして
食べたいくらいの
可愛らしさ。

穏やかなお日様の
光に照らされて
心もスローな時間が
流れます。
a0157135_11255338.jpg

どうか、みなさまも
素敵な日曜日をお過ごしください。

喜界島より
心を込めて。
[PR]
by ogawaito | 2013-10-27 11:05
a0157135_15411789.jpg

今日は午後から
もう一枚エプロンを
縫う予定でしたが
次女が言うんです。

ハロウィンパーティが
あるから、買わずに
作ったものがいるの。。

もしかして、それって
作るの?

と、早速、あまり布の
黒い圧縮ウールを
円錐形に縫い
中にキルト芯の端布を
入れます。
a0157135_15411961.jpg

お次は
土台の丸を二枚カットします。

a0157135_15412124.jpg

お次は
丸の一枚の中心に
切り込みを注意深く入れます。
a0157135_1541236.jpg

そして、
円錐形を中に入れ込み
裏からミシンをかけます。
a0157135_15412426.jpg

もう一枚の丸を
底にあてがい
ぐるぐるミシンを。
a0157135_15412633.jpg

やはり、オレンジが
それらしいです。
a0157135_1541277.jpg


あまり、過度になると
良くないらしいので
ここでストップ。

裏にピンを付けて完成!
a0157135_15412967.jpg

このご満悦なスマイル!
卒園式に着たワンピースが
着れたので
一足先にハロウィンパーティの
気分が満開の次女。

が、しかし、、
我が家の場合は
それを見て
自分も欲しい!と泣く
次男坊がいます。

今から
次男坊用も
作ります。

あなたもハロウィンパーティ
しませんか?
[PR]
by ogawaito | 2013-10-26 15:26
a0157135_16205094.jpg

サンタクロースが
来ちゃうから
早く編んで!

次男が毎日言います。

がんばります!
[PR]
a0157135_13381671.jpg

お世話になっている方に
割烹着のプレゼント。

小さなドラゴンが可愛い
ヴィンテージファブリックは
わたしの大好きなお店
東欧雑貨ICIRI・PICIRIさんで
お買い求めしたもの。

お気に入りの割烹着から
型紙をとり
襟元と裾のフリルは
欠かせないよう。
a0157135_13381926.jpg

後ろは
ボタンで止めるタイプで
生地をヴィンテージファブリックに
するだけで
こんなにも
オシャレな割烹着に変身!
a0157135_13382199.jpg

だから、
わたしもこだわって
ボタンホールを
自分で手縫いで
仕上げました。

しっかりとした
ボタンホールが
出来上がりました。

寒くなる冬。
ドキッとする
ヴィンテージファブリックで
あなたも割烹着スタイルを
楽しみませんか?
そのまま
お出かけしたくなりますね。

遠くトランシルヴァニアから運ばれたヴィンテージファブリックの割烹着は
喜界島の空の下で
注目を浴びそうです!
[PR]
by ogawaito | 2013-10-24 13:23
a0157135_15273714.jpg

可愛いパッケージを
見つけて買った
クリームチョコレート。

a0157135_15273981.jpg

緑色が一個って
ところが
我が家の子供たちの
人気者になりそう。

あなたの三時のおやつは
なあに?
我が家のおやつは
クリームチョコレート。
[PR]
a0157135_1847025.jpg

今年は、できるだけ
手づくりの洋服を
作りたいと思っています。

手づくりの良さは
家族に作ることから
始まります。

ここ数日は
バイトから帰り
休憩すると
少しでもミシンに向かっています。

今年の冬は
手づくりの冬に
なりそうです。
[PR]
←menu